*All archives* |  *Admin*

≪09  2017/10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  11≫
2017-09-23(Sat)

また

今日はあーちゃんのお誕生日です。

といっても当然本当の生年月日は分からないので、出会った日を誕生日とすることにしました

こんなガビガビのガリガリ君だったんだよね。

080923_1601~0001

ロッキーがもう気になって気になって、最終的には添い寝を(^_^)
本当に優しい子だったんですよね、ロッキーは

080923_2255~0001

080924_1136~0002

今日、昔書いていた日記、と言っても書いたり書かなかったりで、そのうち全く白紙状態になってしまったものですが、それを読んでいたら、
「また何にもしなかった」
「本当にダメな人間」
「ごめんなさい」
というような言葉ばかりで、あまりの変わらなさ、不甲斐なさに、もう一気に〇にたい病一直線になりました。

ずっとそうなんだけど、その波がマックスでやって来ています。

何かしないといけない。
でも何をすればいいのか分からない。

いえ、本当は身を粉にして働かないといけないんです。
なのに何とか生きていける今の状況に甘えきっている。

・・・本当に情けない・・・

お風呂に入る度にいつも思います。
「数分間我慢すれば」って。
でも、そんな苦しい事、こんな弱虫に出来る訳が無いんです。

ごめんなさい、この記事は後で修正すると思いますが、今だけ吐き出させて下さい。

来年で母が亡くなって10年になります。
それまでには何とか独り立ちして、両親を安心させてあげようと思っていたのに。

性根の腐った人間は永遠に腐ったままなんですね。


ゴメンね、ダメなお母さんで。




2017-09-20(Wed)

無題

また空いてしまいました;

基本猫ブログなので、息子ひとりだと特に書くことも無いんですよね。
それも何か芸のある子ならいいけど、ただヤンチャなだけでそうそう変化は無いですし、自分の事になると陰々滅々の同じ事の繰り返しにしかなりませんし。

正直日々が本当に辛いです。
ただ寝て過ごせるならどんなにいいかと思うのですが、こういう考え自体が浅ましくて情けなくて、また自己嫌悪。
私以外の人は皆ちゃんと生活して生きているのに、どうしてこんなどうしようもない人間なんだろう…

・・・と、こういう言葉しか出て来ないのです。


  *-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*


昨日は父の誕生日でしたので、お赤飯を蒸かしました(わが家は蒸かすのです)
10年以上作っていなかったので、水の加減が上手く行かず、少しべちゃついてしまいました(-_-;)



母がいた時は、よく手伝ったものです。
お赤飯や山菜おこわ、おはぎも家で作ってました。

母のように上手くはいきませんね


何か見えてるけど。



本当に



天下泰平でよろしいね。




そうそう、写真のリサイズの事でブータラブータラ言っておりましたが、お気づきでしょうか、理想のサイズにする事が出来たのです、かなり前に。

∴ブログ更新が出来ないのは、写真だけのせいではなかったのです(^^;)


2017-06-04(Sun)

足の痛み

ここ一ヶ月以上、左足の膝の痛みがとても酷くて、歩くのも立つのも座るのも大変な毎日が続いています。

詳しい説明は省きますが、10年ほど前にも同じような状態になり、その時は腰にまで来て、立ち上がる事も出来ない状態で、それでも何とか這うようにして仕事や父の病院に通っていました。

あの時は本当に大変だったなぁ・・・・結果的には自然治癒したんですけどね(^^;
でも完治ではなく、騙し騙し良くなって行ったようなものなので、今その10年分のガタが来ても当然ですね。

今回は、その時ほどではないけれど、膝から足首にかけて疼くように痛くて、膝が曲がらないから、歩く時に右足や腰に負担がかかって、少し動いて休んで、少し動いて休んでで、いつにも増して最小限の事しか出来なくなっています。
それ以外はまた寝てばかりで、何もしない自分が情けなくて、自己嫌悪の毎日。

こうなると心の方もまたズンズン悪い方向へと向かって行ってしまって、○にたい病からなかなか離脱できません。


親がどんな状況だろうとおかまいなしのヤンチャ坊主です。





こヤツの寝転ぶ場所で季節が分かります。

これから暑くなって行くんだろうなι(´Д`υ)




2017-05-14(Sun)

母の日❀

一般的には母の日=カーネーションですが、家では母が大好きだった芍薬がメインです。

芍薬は今の時期しか無いし、それが母の日に重なっていることも何だか嬉しい(^^)
一年のうち今しか飾ってあげられないから、本当は部屋中芍薬でいっぱいにしてあげたいのですが、大きいものはそこそこお高いのでそういうわけにも行かず、毎年「ゴメンね、ショボくて(;´Д`)」と謝りながら備えています。

それに直ぐ花が開くので、一気にたくさんより、少しずつでも毎日備えてあげたいし。



家を建て替える前には庭に咲いていたんですよね。
母が亡くなってから、一度芍薬の球根を見つけて鉢植えにしたのですが、咲きませんでした;;;
地植えが良いのでしょうが、そこは私の勝手には出来ないので諦めました。

その程度の力も無いのが情けないです


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


うちのオボッチマンくんの最近の遊び場所。





玄関の靴箱の上です;



一時的にこの隣りに小さい冷蔵庫が置かれていて、そっから飛び乗っているのです。




ふんふん♪、もう今はその冷蔵庫除けちゃったもんね~


2017-05-05(Fri)

七回忌

久しぶりの写真です。



ずっと月命日には行ってたんですが、少し前からそれにこだわらず、行ける時に行くようになりました。

あの日から6年。 七回忌ですね。

moblog_ad7a9b47.jpg

もうこうして昔の写真を引っ張り出すしかできないけど、姿を見るとやっぱり涙が止まらなくなります。

6年も経ってしまったんですね。
その6年の間、こうして自分が生きている事が不思議です。
同じ場所で、同じ人たちに囲まれて、何一つ進めずにただただ生きている。

世の中には少しでも不幸になる子を減らそうと、日々戦っている人たちがたくさんいます。
私はあーちゃんに本当に救われたのに、なのに言い訳ばかりして、その子たちのために何にもしようとしない、本当にどうしようもない人間です。

・・・・スミマセン、言葉を発するとどうしても暗くなってしまって;

今回はかなり酷いです。
もちろん食べて笑って、取り敢えずすることはやって日々過ごしています。
でもどうしても浮上できません。

長引いてます。

****************************************

私がウダウダ言っていても時間は流れていて、もうこういう時期なんですよね。



コイツがここで転がり出すと、暑くなって来たというサインです。

相変わらず、この白いアンポンタンに振り回される毎日です(`・ω・´)




子供の日なので、小さいけど一応鯉のぼりを。
家は男の子ばっかりなので(^^;)

プロフィール

oko

Author:oko
独り身でおまけに無職の居候。人に頼って何とか生きているどうしようもない人間で、老い先真っ暗だけど、とりあえず寝てしまおう。

精神を病み、突然“〇にたい病”に陥るので、放置してやって下さい。

グリムス
☆宝物☆

★あー★ 2008年9月23日、精神的にも肉体的にもボロボロだった私の前に突如として現れて、私を救ってくれた子。 当時の推定年齢7~8歳。 猫エイズ陽性で(発症していたかどうかは分からない)、凄い猫風邪と口内炎で黄疸も酷く、血液検査の結果も総て最悪で病気の塊のような子だったけど、かけがえのない宝物。 2011年5月5日、虹の橋へ。

★ギー★ 推定誕生日:2011年8月1日。 警察から引き取った子。  獣医さんもビックリするほどの超ヤンチャ坊主! 警察署内でも驚くほど元気だったというから、ワンパクは筋金入り。 「ギーたん」と呼び続けているうちに、いつの間にやら呼び名は「たんたんギー」に(^^;)

★ロッキー★ 2002年頃兄一家の一員として我が家へ。 ペットショップでひと際大きくなっていた子だったらしい。 後から来たニャンコたちにもなめられるほど優しい穏やかな性格。 2015年8月20日、虹の橋へ。

季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ボクが傍にいるから
ネコサーチ
おおさかねこ倶楽部
http://www.osakanekoclub.com/
月別アーカイブ
リンク
Twitter
最新トラックバック
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
キラキラの足跡
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR