ひとつ前の猫の日の記事は日付詐称もいいとこで、写真だけはその日に載せるけど、後は開いてはチョッと書いて閉じて、また開いてはチョッと書いて閉じるの繰り返しで、結局何も書くことが出来なくて写真だけのUPになってしまいました。
今回の記事もそうです。

今例の病の最高潮中で、まるで当時に戻ったように、何もかもが嫌で何もしたくなくて、全てを投げ出してしまいたい。
私が全くの一人だったらそう出来るかもしれないけど、相も変わらず居候の身で人様に頼っている分、最低限やる事はやらないと・・・。

家人は私の精神状態を知らないし、言ったところで、傍目からはそんな風には見えないでしょうから、分かってはもらえないでしょう。
親しい友人に言っても「どこが!」ってケタケタ笑われたし、私も本当にうつ病だったらこんな最低限でさえも動けないんだろうなと思っています。
それに以前だったら更年期、今だったら老化のせいだと思われるだろうし。
でも毎日毎日、数秒途切れる事なく「〇にたい」思いである事は確かです。

で、タイトルの通り、こういう時はとにかく布団に入ってしまう。
眠りに逃げて何も考えないようにする。

全てを捨てる勇気も、その思いを実行する勇気も無くダラダラ生きているだけの自分が本当に情けないです。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


話は変わって、ちょっと前の事ですが、家のアン・ポン・タンの目がこんな事に;;;

以前も何度かなった結膜炎です。
「ちょっと目がおかしい」と思っても次の日には元に戻ってるという事がチョイチョイあるので、一晩様子をみてみましたが治らず、病院に電話したら薬だけでも出してくれる言うので、目の薬だけ取りに行きました。
(だって、病院に連れていくの大変なんだよぉ(;´Д`)



薬を塗って良くなったものの、今度は片方の目に移ってしまって、2日ほど薬を塗って様子をみたけど、あまりにも治りが悪く、チョッと長引いてもいるので、大雨の日曜日に病院に連れて行きました。

抗生物質の注射を打ってもらい、諸々合わせて〇千円
私はここ7~8年歯医者以外の医者にかかった事がないというのに、アータの事になるとすっ飛んで行く、何か変じゃない?



でも放っておけない親の弱さ(-_-;)

んでこういう自分が弱っている時だけはペッタリと甘える、あなた売れないジゴロみた~いよ、という歌のフレーズが聞こえてきそう。
女心というか、保護者心を本能的に分かっているのね;



それでもやる事はやります。

夜~はお家で運動会♪でございます






 2017_03_02


今日はニャンニャンニャンの日

この日には何とか重い腰を上げねば・・・と。


相も変わらずのわが家のひとり息子でございます。



ロッキーが虹の橋に旅立ってしまってからは、もう家人全員の愛情を独り占め
わがまま三昧のやりたい放題(-_-;)



大人しいのは寝ている時だけなのも相変わらず;;;



・・・可愛さに負けてしまうこっちの負けです


 2017_02_22





またまた新しい年を迎えてしまいました。
きっとこの一年もウダウダ生きて行くことでしょうが、私にはそれだけで満点なんです。

・・・・老い先真っ暗だけど(+o+)


と、新年から暗くてスミマセンm(__)m

ブログもまたまたまた・・・放置しっぱなしですが、やっぱりどうしても写真の投稿が上手く行かなくて、嫌になってしまうんです。
別に必ず写真を載せる必要も無いんだけど、文章メインのブログじゃないから、UPする以上はアンポンタンの写真でも載せておきたいなと思うし…

皆さんどうやってあんなに綺麗に写真を載せてるんだろう?

ブログのアプリだと余計に上手く行かない(-_-;)

PCに取り込んだ方が良いのかな。
それだってリサイズしないといけないのは同じでしょ?

あ~~~~~、画像なんて良くなくていいから、リサイズの必要のない写真を撮れるスマホ作ってくれないかなぁ( ;∀;)

新年から愚痴ってしまいました;;;

あってもなくても良いようなブログですが、今年もよろしくお願いします。


 2017_01_04


昨日寝る時は確かにこうだった。



それが朝になったら・・・・



無い。。。無い。。。。。無い!

また々……無い!!!




何なの?
夜の間に何してるの?
私が寝ている隙にどっか異空間に遊びに行って、そこで忘れて来るの?

いったい何個目やと思ってんねん~~~~(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)

    ******************************


本当はタイトルの如く、陰々滅々の記事になる予定やったのに...

すっかし気が削がれてしもたわΣ(´Д`*)






 2016_11_14


頑張ってコスプレさせてやろうと思ってたのに、こっちが風邪気味でそれどころじゃなくなったので、簡単に






 2016_10_31



02  « 2017_03 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

oko

Author:oko
独り身でおまけに無職の居候。人に頼って何とか生きているどうしようもない人間で、老い先真っ暗だけど、とりあえず寝てしまおう。

精神を病み、突然“〇にたい病”に陥るので、放置してやって下さい。

☆宝物☆


★あー★ 2008年9月23日、精神的にも肉体的にもボロボロだった私の前に突如として現れて、私を救ってくれた子。 当時の推定年齢7~8歳。 猫エイズ陽性で(発症していたかどうかは分からない)、凄い猫風邪と口内炎で黄疸も酷く、血液検査の結果も総て最悪で病気の塊のような子だったけど、かけがえのない宝物。 2011年5月5日、虹の橋へ。

★ギー★ 推定誕生日:2011年8月1日。 警察から引き取った子。  獣医さんもビックリするほどの超ヤンチャ坊主! 警察署内でも驚くほど元気だったというから、ワンパクは筋金入り。 「ギーたん」と呼び続けているうちに、いつの間にやら呼び名は「たんたんギー」に(^^;)

★ロッキー★ 2002年頃兄一家の一員として我が家へ。 ペットショップでひと際大きくなっていた子だったらしい。 後から来たニャンコたちにもなめられるほど優しい穏やかな性格。 2015年8月20日、虹の橋へ。


季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』

ボクが傍にいるから

ネコサーチ

おおさかねこ倶楽部

http://www.osakanekoclub.com/

Twitter

にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR




pagetop