上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


久しぶりにPCを開きました。

もうどうにもこうにも動けませんでした、精神的にも肉体的にも;

こんなに空いてしまった言い訳はもうしません、いつもの事だし(^-^;

取り敢えず今日髪を切りました、かなり短くスパッと!
といってもショートの長めぐらい。

「切っちまえ!」って


♡…💛…♡…💛…♡…💛…♡…💛…♡…💛…♡…💛…♡…💛…♡…💛…♡…💛…♡…💛…♡…💛…


その間うちの超ヤンチャ坊主は無事4歳になりました

もう面倒くさいからデコレーションしないよー


「ニャンで?」

4歳になってもいっこうにヤンチャがなおらない困ったちゃんですが、実は6月末ぐらいから何度となく病院通いを続けておりました;;;

何か家の中を鳴きながらあっちこっちをウロウロして、何度も何度もトイレに行って、でもオシッコが出なくて、そのへんの箱や新聞紙や座布団の上でオシッコして、そこで血尿が
これはきっと・・・・と思って病院に連れて行くと、やはり膀胱炎

お腹の毛を剃ってエコー検査(私もやったことない;)やら血液検査やらetc。。。
点滴を打ってもらって、お薬をもらって、家に帰って、でも数日経ったらまた同じ状態になって、また病院に行って点滴打って薬をもらって、を数回繰り返し。
このところはどうやら落ち着いているようです。



エコー検査の結果、小さな石があって、その石の動きによって痛かったり気持ち悪かったり、オシッコが出なかったりするので、点滴でその石が流れてくれるか、石を溶かすフードを与えたら良いと言われ、試供品を頂きました。

ところが、うちのお坊ちゃまは、何故かヒルズは絶対に食べない。
何でか知らないけど、絶対に食べない。
小っちゃい頃からヒルズとかロイヤルカナンとか、高めのフードをどれが良いか色々与えてみたけど、ヒルズは絶対食べなかった。


今もまったく同じ。
何が気に入らないのか知らないけど、見向きもしない

今はロイヤルカナンと彼の好きなB級フード(^^;)を交互に与えています。

♡…💛…♡…💛…♡…💛…♡…💛…♡…💛…♡…💛…♡…💛…♡…💛…♡…💛…♡…💛…♡…💛…

そして今度は王子君。

ヘルニアの手術をして以来、おもらし等色々困った事が出てきていたけど、今は後ろ足(特に左)がちゃんと立たなくて、立つのに一苦労する状態(-_-;)
べっちゃんこになってしまって・・・・




尿漏れ対策もあれやこれややってみたけど、全て失敗で今も模索中。
今は百均のバスマットを敷き詰めて、「どこでも漏らしてちょうだい」状態です。






どっちも頑張れ!




スポンサーサイト
 2015_08_06


一週間前のバレンタインデーでしたね、それはそれはすごい雪で
でも私は車でしか仕事に行けなくて、死ぬ思いで運転しました、もう本当に大変でしたよ

そんな皆が大変な思いをしている中、めっちゃ喜んでるお方が・・・





何でか雪のあるところあるところにダイブして行くんですが、しもやけにならんのか((+_+))

で、もう一人のお坊ちゃまんはと言うと...

絵に描いたように、こたつの中で丸くなっておりました(ーー;)
いつもの、窓から外を見て「俺も出せや」といった様子はまるでなし。
外の様子をチラッと見て、それっきりずっとおこもり状態。

お外のニャンコちゃんは、この大雪の中頑張ってるんだよ、ホンッとに天下泰平だなぁ;

そういえば、ちっちゃい頃は本当に雪だるまのようだったのに…




これが本当にと同一ニャンなんだろうか???
可愛かったのになぁ。。。と、反抗期の息子を抱えた母親が、その子の赤ちゃんの時を思い出し、感慨にふける気持ちになってしまいます(´_`。)

そんな親の方はこの大雪の中、庭で見事に転び、尾てい骨をヒビが入ったんじゃないかと思えるぐらいしこたま打ち、段々痛みが増してきて、今は歩くのも大変な状態です

かと言って、日々の用時はこなさないといけないからじっとしているわけには行かないし、仕事もしがないパートなので休んだらお金が入って来ないから休むわけには行かないし、何とか頑張っております;;;

でも病院には行きません。
もし折れてたとしたらこんな痛さでは済まないだろうし、ヒビが入ってたとしても、ひっつくまで動かないでいる事なんて出来ないもの。

昔、頭の上に鉄鍋を落として、頭蓋骨が割れるような衝撃を受けたけど、そのまんま放置して今もこうして生きているし、またきっとそのうち治るでしょう(;^ω^)

外のニャンコたちも、風邪をひいても、怪我をしても、自然治癒してるしね



 2014_02_21


お外を見て何か言ってるなぁと思ったら、鳥さんに話しかけている様子
カラスさんかな?雀さんかな?


こんな風に鳥さんに話しかけるのは、飼い猫ちゃんだかららしい。
自分でご飯を見つけないといけない猫ちゃんにとっては、鳥さんもご飯になるからそんな風に声を出して逃げられるような事はしないのだとか。
何か切ない話だな

風が苦手な王子君も今朝はお家の中に。

禁断の恋、決定的瞬間

・・・なんちゃって^^;


こうやってキーボードを打つ事は好きだけど、PCに関しては全く駄目な私…“解凍”するって事が分からない;
メールに添付してもらったけど、容量が少ないせいか尻切れトンボになっていてさっぱりだし(ーー;)
こんな事も出来ないようじゃ駄目だなぁ





 2012_04_04


こちらもすごい暴風雨~~~

こんな時でもワンニャンズはお家の中でまったり~~~(*^^*)




ボロボロだった自転車置き場のカーポートが、この強風でいよいよ剥がれてしまいました
かなり被害が出ています;;;

外に出たら、隣りの家から仔猫の鳴き声が・・・・・

「何でこんな所に!(しかもこんな嵐のような天候の時に)」と超焦って、10分間ぐらいずっと柵越しに探し続けてた。
どこ~~~?

しかし、仔猫の姿は見えず。
そのうち定期的に聞こえるその声に違和感を覚え出し・・・よ~~~く聞いていると・・・
・・・
・・・・・・違った

何かが当たっているか、こすれているかの音のよう。
姪っ子にも確認を取ってもらったら、「全然違うやん!」と一笑に付されてしまった

まったく間抜けにも程がある(ーー;)
けど猫ちゃんじゃなくて良かった






 2012_04_03


ZZZ・・・

ZZZ.....

爆睡中zzz

・・・・私はどこで寝ればいいんでしょう?
 2012_02_05



03  « 2017_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

oko

Author:oko
独り身でおまけに無職の居候。人に頼って何とか生きているどうしようもない人間で、老い先真っ暗だけど、とりあえず寝てしまおう。

精神を病み、突然“〇にたい病”に陥るので、放置してやって下さい。

☆宝物☆


★あー★ 2008年9月23日、精神的にも肉体的にもボロボロだった私の前に突如として現れて、私を救ってくれた子。 当時の推定年齢7~8歳。 猫エイズ陽性で(発症していたかどうかは分からない)、凄い猫風邪と口内炎で黄疸も酷く、血液検査の結果も総て最悪で病気の塊のような子だったけど、かけがえのない宝物。 2011年5月5日、虹の橋へ。

★ギー★ 推定誕生日:2011年8月1日。 警察から引き取った子。  獣医さんもビックリするほどの超ヤンチャ坊主! 警察署内でも驚くほど元気だったというから、ワンパクは筋金入り。 「ギーたん」と呼び続けているうちに、いつの間にやら呼び名は「たんたんギー」に(^^;)

★ロッキー★ 2002年頃兄一家の一員として我が家へ。 ペットショップでひと際大きくなっていた子だったらしい。 後から来たニャンコたちにもなめられるほど優しい穏やかな性格。 2015年8月20日、虹の橋へ。


季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』

ボクが傍にいるから

ネコサーチ

おおさかねこ倶楽部

http://www.osakanekoclub.com/

Twitter

にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR




pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。