上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


kattenyan

せめて七回忌は過ぎないと悲しみは癒えないと言ってくれた人がいて、とても救われた。まだまだ毎日泣いていてもいいんだ;
04-29 10:35


スポンサーサイト
 2011_04_30


kattenyan

久々に地下鉄に乗ってます。女性専用車両を嫌う女性が多いのも頷ける。逆に男性はこんな女性と一緒でなくてホッとしてるかも。ここは部屋じゃないっての(-"-;)
04-25 07:15

朝ご飯の後、いつものように私の胸に乗っかろうと座椅子で待ち構えていた坊ちゃんは、そのまま出かけて行く私を何とも言えない顔で見ておりました(-.-;) ゴメンね、今日と明日は我慢してm(_ _)m
04-25 07:27


 2011_04_26


kattenyan

朝からまた人の上で‥(-.-)zzZ 夜も布団の上で寝てるし…何で人の上が好きなんだろ? しかも爆睡しとるし(-.-;) http://twitpic.com/4o6eef
04-23 07:54

睨んでないで退いてくれないかなぁ、洗濯物干したいんだけど(-_-#) http://twitpic.com/4o6oar
04-23 08:21

滝のような雨を仲良く眺めているo(^^o)(o^^)o http://twitpic.com/4oe916
04-23 19:58


 2011_04_24


kattenyan

RT @miusakamoto: すぐに健康に害は無い、を連呼しておきながらの完全封鎖。目の前で溺れてたら人間と動物どちらを助ける?っていう例えは当てはまらない。人間の健康以外の事情があるって誰だってわかる。その事情のために動物が餓死するままにさせられるのが耐えられない。
04-22 07:30

被災した動物達に心を痛めても、私は普通に物を食べて眠って暮らしている。情けない;
04-22 08:31

ニャンコが風邪をひいた; 鼻水を出してくしゃみをしている(=*_*=) 明日はお医者さんの日なので診てもらおう^^
04-22 20:33

お願いだから退いてくれニャン(>_<) お腹の上に乗っかって爆睡(*v_v*)zzZ もう三時間はこの調子;; 毎日こうニャンだから(-.-;) http://twitpic.com/4nze80
04-22 22:06


 2011_04_23


kattenyan

名前を呼び名に変更しました^^ ニャンコは何と復活して、またわがまま三昧になっております(=^・^=);;
04-17 12:00


 2011_04_18


復活の兆しが見えてきました(^^)v
体重も3㎏越えて元の体重までもう少しだし、体温も平熱になりました
朝晩のお薬は欠かせないけど、何とか一安心

復活したのは身体の元気さだけでは無く我がままさもで・・・・(-_-;)
しかも病気の間いつにも増して過保護になっていたせいか、我がままもパワーアップ
それでいいと願ったんだけどね;;;

いつも通り、主が出てもこの通り。



お尻も少しプックリと=^_^=

寝ている時は天使
本当に子供と一緒(私にはいませんが^^;)


まだまだ予断は許さないけど、このまま少しでも長く彼と過ごして行ける事を願うばかりです。

 2011_04_17


kattenyan

休憩中。みんな賑やかでうるさくて、また心が閉じてしまう。皆が仲良くなってメール交換してるけど、私はいらない。一刻も早くここから抜け出したい; ウツ状態がヒドい。
04-12 14:16


 2011_04_13


kattenyan

持ち直してくれるかと思ったけど、また具合が悪くなった。もう自力ではご飯を食べてくれない。注射も効かなくなってきたようで、明らかに弱っている。弱気になってはいけないけど、彼がいなく... http://twitpic.com/4ixj8p
04-10 08:40


 2011_04_11


立っているのもヨロヨロな状態で、やたらと歩きま回る。
気分が落ち着かないのだろうか?
見ていてとても不安になる。

お昼過ぎに、いつものネコ缶を自ら少しだけ食べた^^
その後は、この時期の定位置である犬小屋でzzz
少し気持ちが落ち着いたのかな?

夕方買い物から帰ってきたら、いつものように買い物袋の中に顔を突っ込んで、お土産を探し出した
なのでいつものネコ缶をあげたら、バクバク食べだした~~(T_T)



何と二缶目
鼻の頭を白くして、ひたすら食べてる(^_^)


強い子だね。


 2011_04_10


昨日も今朝も、自分でご飯を食べようとはしない。
やたらウロウロして、私にへばりついている。いつもと同じ仕草でも全然違う、まったく元気が無い。

コタツの中で、私の足を枕にして。

お腹の上で~昨晩~

~今朝~

弱気になってはいけないけど、もう本当に駄目かもしれないと思えて、写真を見ながら今までの彼との思い出が甦って涙が止まらなくなった。
我がままで手のかかる甘ったれちゃんだけど、どれほどの幸せを与えてもらっただろう。

もう「我ままばかり言って」って怒ったりしないから。
困ったちゃんのままでいいから。
だから辛いだろうけど、もう少し一緒に頑張ってね。


 2011_04_10



03  « 2011_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

oko

Author:oko
独り身でおまけに無職の居候。人に頼って何とか生きているどうしようもない人間で、老い先真っ暗だけど、とりあえず寝てしまおう。

精神を病み、突然“〇にたい病”に陥るので、放置してやって下さい。

☆宝物☆


★あー★ 2008年9月23日、精神的にも肉体的にもボロボロだった私の前に突如として現れて、私を救ってくれた子。 当時の推定年齢7~8歳。 猫エイズ陽性で(発症していたかどうかは分からない)、凄い猫風邪と口内炎で黄疸も酷く、血液検査の結果も総て最悪で病気の塊のような子だったけど、かけがえのない宝物。 2011年5月5日、虹の橋へ。

★ギー★ 推定誕生日:2011年8月1日。 警察から引き取った子。  獣医さんもビックリするほどの超ヤンチャ坊主! 警察署内でも驚くほど元気だったというから、ワンパクは筋金入り。 「ギーたん」と呼び続けているうちに、いつの間にやら呼び名は「たんたんギー」に(^^;)

★ロッキー★ 2002年頃兄一家の一員として我が家へ。 ペットショップでひと際大きくなっていた子だったらしい。 後から来たニャンコたちにもなめられるほど優しい穏やかな性格。 2015年8月20日、虹の橋へ。


季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』

ボクが傍にいるから

ネコサーチ

おおさかねこ倶楽部

http://www.osakanekoclub.com/

Twitter

にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR




pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。