*All archives* |  *Admin*

≪04  2011/05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  06≫
2011-05-12(Thu)

一週間

もうすぐあーちゃんが星になった時間がやって来るよ。
“初七日”って言うのかな?
私オバサンなのに、そういう事全然分からなくて;、だって今は告別式の後に“初七日”やってしまうから。

一週間経ったね。
嘘みたい。
あーちゃんの身体を抱きしめて、震えながら何度も何度も名前を呼んだ、あれから一週間しか経ってないなんて。
毎日が長くて長くて、もう何年も経った気がするのに。
家に帰ってもいない、台所に立っていてもおねだりしに来ない、横になっても胸の上に乗って来ない・・・それでも探してしまう、名前を呼んでしまう。
慣れないよ、あーちゃん・・・・あーちゃんがいない事にどうしても慣れない。

だけど「一週間前はもういなかった」と思うと、ほんの少しだけ気持ちを納得させられる。
月曜日ぐらいからは、先週の苦しむあーちゃんの姿が甦ってきて昨日まで本当に辛かったけど、今日で「もう苦しまなくてよくなったんだ」と思うと、少しだけ気持ちが落ち着くの。
こうして、嫌でもあーちゃんのいない月日は重なって行くんだね。

寂しくて悲しくて、それはどんな月日が経っても癒されないけど、またその日々に慣れて行くんだろうなって思う、悲しいけど。
心に穴が開いて、絆創膏だったあーちゃんがいなくなったからもうそのまんま^^;



あーちゃん、前の名前変えちゃってゴメンね。
だけど、いつまでも“あーちゃん”でいてね。





2011-05-10(Tue)

雨の日

大雨の日。
並んで雨を見ている。
“仲良く”は無いけど、いつも微妙な距離感を保っていた。

[広告] VPS

「お外に出れないニャ(T_T)」
110423_1353~0001

110423_1354~0001

二週間弱前の事なのに。

王子君は今寂しがってるよ。
あーちゃんがどこにいるんだろう?ってあちこち探してる。
私が「あーちゃん」って呼ぶと、飛んできてキョロキョロしてる^^


今日はまたちょっと涙の量が増えてしまった。
誰かと別れた後はいつもそうだけど、「先週の今日」を思ってしまうの。
お別れした時間へのカウントダウン。
あーちゃんの苦しそうな姿が甦ってきて、とっても辛くなる。
気持ちのバランスが取れなくて、どうしたらいいのか分からない。
お母さんが亡くなった後と全く同じ状態。

その時の私はどうしてたんだろう?
本当に酷い状態だったのは確かだけど、そんな時あーちゃんに出会って、すべての悲しみ淋しさを受け止めてもらって、あーちゃんがいなかった時の自分がどう気持ちを保っていたか、もう思い出せない。
本当に頼りっきりだったね。
お母さんが亡くなってからは、何をしても心から楽しいとも嬉しいとも感じる事は無くなったけど、あーちゃんには丸ごと心を預けてたよ。
それが重くてこんなに早く行っちゃったのかな?

本当に情けないね。
でもせめてあと2日、2日だけ勘弁してね。



2011-05-10(Tue)

05/09のツイートまとめ

kattenyan

子猫のぬくもりが忘れられない…
05-09 02:00

ずっと山崎まさよしさんの『One more tim,One more chance』を聴いてる。失恋じゃないのに;
05-09 07:21

あーちゃん、お友達とランチしちゃった、前からの約束だったから断れなくて。普通に食べられたし、笑ってた。あんなに悲しいって言ってたのに駄目だね。私だけ美味しいもの食べてゴメンね。
05-09 15:29

眠いけど眠れない。だから頭がずっとボーっとしている(-.-)
05-09 19:25

2011-05-09(Mon)

名前

♪あーちゃんはね、「あー」って鳴くんだ、ホントだよ。
だからデッカイけど、君の事「あーちゃん」て呼ぶんだよ。
おかしいね、あーちゃん♪


家の人にも病院の先生にも言われたね、「見かけに似合わない可愛い声だね」って^^
081028_1911~0001
「おかしくニャイやい(-"-)」
ゴメンゴメン^^;
でも大好きだったよ、その可愛い声(=^^=)

あーちゃんが本格的に駄目かもしれないと思うようになったのは、先週の今日だった。
朝の様子を見て、胸の中が大きな不安の雲で一杯になった。


大切な人を亡くした時いつも思う。
「一週間前の今日は」
「一か月前の今日は」
「一年前の今日は」
って・・・

その時確かにそこに居たのに。
その温もりを、存在をどうしても追い求めてしまう。

だけど、先週の今日から先の事はもう思いたくないの。
苦しんで、段々弱って行くあーちゃんの姿を思い出したくない、だけどやっぱり思ってしまう。
今日から木曜日までまたいっそう辛くなるな…
ゴメンね、ホラ弱虫だからね、私;

今日も会いに行って来たよ。
さすがに何度も同じ写真は載せないけど。

お母さんが亡くなった後、一年間毎日病院まで行っていた。
無意味な事は百も承知だけど、ずっと通い続けていたから、そこに行けばお母さんに会える気がしていたの。
悲しかったけど、でも気持ちは救われた。
「会いに行ける」と思うと嬉しかった。

だからあーちゃんにも会いに行くね。
そこにはいなくても、「会いに行ける」嬉しい気持ちを頂戴ね。


かけ布団の冬用のシーツを洗濯したんだけど、どうしても取れないこんなものが・・・・

あーちゃんの“ヨダレ”だよ!
ホントにどこでもこうやって汚すんだから

「ごめんニャしゃいm(__)m」

2011-05-09(Mon)

05/08のツイートまとめ

kattenyan

眠れない夜が辛いから、イケナイと分かっていてもテレビをつけている。
05-08 02:28

目が覚めた…ってか寝てない。グッスリ眠れない(>_<)
05-08 05:34

猫エイズでも大切にしてあげていたら、決して発症する事は無かった。
05-08 08:51

出会った次の日病院で。もうガリガリでガビガビ!! http://twitpic.com/4uu58k
05-08 11:12

あーちゃんのお参りに行く途中家の近くでひかれて亡くなっていた子猫。まだ温かいよ(T_T) あーちゃんの所に行こうね。 http://twitpic.com/4uut78
05-08 11:58

そしたらまたすぐ行った所で別の子猫が…。この子もまだ温かいよ(T_T) 何でこんな事になんだろ? アンタも一緒にあーちゃんの所に行こうね。 http://twitpic.com/4uux2c
05-08 12:06

霊園の人はちゃんと預かってくれた。ノラ猫ちゃん(かどうか分からないけど)でもあの供養塔に入れるって。あーちゃん、ちゃんと迎えてあげてね。
05-08 12:21

でもノラ猫ちゃんかどうか分からないね。迷子ちゃんだったら余計な事をしたかもしれない; 探している方がいらしたら申し訳ありませんm(_ _)m
05-08 12:28

4回目の母のいない母の日。また好きだった紫色のカーネーションを飾るね。
05-08 15:13

2011-05-08(Sun)

小さな命

あーちゃんの所へ行こうと思ったら、家の近くの道路の真ん中に車に轢かれた仔猫の遺体があった。
あんまり小さくて最初は何か分からなかったんだけど、あーちゃんの所へ行くのだから一緒に連れて行ってやろうと思って車に運んだ。
本当に小さな三毛猫で、身体はまだ温かくて柔らかくて、その身体に触れて「どうしてこんな所に出てきたの?」「どこに行こうとしていたの?」と思うと涙が止まらなかった。

すると今度はそこから100mほど行った道路の真ん中に、また轢かれて亡くなっている仔猫の遺体があった。
今度は白と背中にうっすら茶色交じりの毛がある子。
この子の身体も柔らかくて温かくて、どちらの子もたった今まで命があったのだと思うと、どうしてこんな事になってしまうのだろうと悲しくてたまらなかった。
可哀想に。こんなちっちゃいのにね。
どこに行こうとしていたの?
きっといいお天気だからちょっと冒険して、お母さんの所に帰ろうとしていたのかな?
お母さん心配してるね。
勝手に連れて行っちゃってゴメンね。
あーちゃんの所へ行こうね。

霊園に着いて、あーちゃんの時と同じ手続きをしようとしたら、ノラ猫だったら無料でいいですと言われた。
ゴミと一緒に燃やされてしまうのかと思って火葬場に持って行ったら、お焼香さえなかったもののちゃんと霊安室の様な所に保管してくれて、ノラちゃんでも共同の供養塔に入れて供養しますと言われてホッとした。
この世では短かった小さな小さな命。
あっちで思いっきり遊んでおいで。

何だかとっても不思議な気がする。
私はいつもこんな風にしている訳ではなくて、車を運転していて不幸な子を見ると、自分で道端に寄せれる時は寄せて市役所に電話して、幹線道路などで車を止められない時は、心で手を合わせてそのまま通り過ぎるだけ。
でも今日はあーちゃんの所へ行く途中の同じ道で、こんな小さな亡骸、それも2体続けて出会うなんて。
思い込みだよと言われても、「一緒に連れて行ってあげなさい」って言われてる気がして、もう気持ちのまま行動してしまった。

もしかしたらノラ猫ちゃんじゃないかもしれない。
探している人がいたら、「勝手に霊園に持って行ってしまいました。ゴメンナサイ。」と言うしかないです。

小さいけど、お友達も一緒だから寂しくないよね。
思いっきり走り回るといいよ。

あーちゃん天使、ちゃんとお迎えしてあげるんだよ




2011-05-08(Sun)

05/07のツイートまとめ

kattenyan

私がおトイレに入ったら中まで付いて来たね。膝の上に乗せて用を足したよ^^;
05-07 20:26

暑いときの定位置。ひなたぼっこして暑くなったら入って来てこうなる^^ http://twitpic.com/4uilbt
05-07 19:58

また探してしまう…
05-07 15:40

帰りの車中から。本当に良い所なんだよ☆ http://twitpic.com/4udvy3
05-07 12:50

飛行機雲が。ずっとここに居たいよ。 http://twitpic.com/4udn1p
05-07 12:31

来たよ! もう中に入ってるね。本当に綺麗な所で良かった。その辺を走り回っといで(^-^) http://twitpic.com/4udl86
05-07 12:27

台所は嫌い。おねだりする可愛い姿が無い。 http://twitpic.com/4uchce
05-07 10:59

両親の時とまったく同じ後悔をしている。本当に最低なに人間だ。あんな小さな命一つ守ってやれなかった。また一つ罪を背負って生きて行く。
05-07 10:09

more...

2011-05-08(Sun)

口内炎

眠れない・・・
もうずっと布団は敷いてないな、座椅子を倒して横になるだけ。
このリサイクルショップで買った汚れたもの。
でも最初に座ったのは私ではなく・・・


コイツです!
新しい物大好きで、置いた瞬間にこんな状態;
結局最後までここが彼の主な寝床だった。

しかしまぁ、こんなプクプクで(=^・^=)
あーた、一応猫エイズやその他病気持ちだったんですけどね;;;


口内炎には悩まされたけど、最近は舌が赤い程度で(それでも痛そうだったけど)それほど酷くはなかった。
酷い時は口の中が血だらけになったりして、本当に凄かったから(>_<)
食べる時もそんな痛そうにはしなかったし、先生も「ましになってる」って言ってくれたし。

話は飛びますが、家の近所に愛犬を老衰で亡くしたお宅があって、そのワンちゃんが食べていて残ったフードを家の王子君にどうかとくださいました。
あーちゃんはいつも王子君のドッグフードに興味津々で、フードの袋をガサゴソする音を聞きつけてはすっ飛んで行って「食わせろ」って言うので、少量お皿に入れてやったりした。
実際には食べないんだけど(彼には大きくて硬過ぎる)

で、その時私は出ていたのでその現場は見なかったけど、甥っ子などの話によると、その頂いたドッグフードが玄関に置いてあったのを、あーちゃんが倒して中のフードをムシャムシャ食べたという。

何と!!!

そのフードは高齢のワンちゃんのために特別に取り寄せたもので、辺りのペットショップでは決して見ない、いかにも高級そうなとっても柔らかいフードで・・・そういうの良く分かるんだね^^;
だからその後も少しそのフードをやってみたら、また食べた。
いくら高級かもしれないけど、粒もかなり大きいし、口内炎が酷かったらあんなの食べられないよ
お魚も食べたし、だからもう大丈夫と思った。

それが先週の日曜日。
たった一週間前はそんなに元気だったのに。
だから安心してしまったよ。

それから4日後に逝っちゃうなんて・・・・

「あの時こうだった」「こんな事してた」「こんな事言ってた」
そんな事ばかり考えてしまう。

2011-05-07(Sat)

来たよ!

今日は土曜日なんだね。
だいたい土曜日は病院に行っていたから、何か不思議な感じだよ。
いつも「またお金使うよ、あーちゃん;」って言ってゴメンね。気にしてた?
だけどお金を除けば(コレ;)すっごく楽しかったよ、病院に行くの。
楽しいって言ったらイケナイかもしれないけど、あーちゃんは病院に行ったらその後必ず元気になってくれたから、病院の行き帰りはすっかりドライブ気分で本当に楽しかった♫

途中色々寄り道したね。
ペットショップに一緒に入って、「(わがまま言うから)好きなもの自分で選びなさい!」って言って店員さんに笑われたっけ。
あーちゃんを残して私だけが買い物して帰ってくると、必ず運転席に座っていたね。
だから今車に乗っていてもすごく寂しい。

来たよ~!
本当はあーちゃんが入る時に来たかったんだけど、時間がはっきりしなくてそれは無理だった。
本当に綺麗な所だね。
ろうそくもお線香も置いてくれているし、行きたいと思った時にいつでも来れるよ。
今日は他にお参りの人がいないし、あーちゃんが入ったばかりで不安がってないか心配だったので、かなり長居をしてしまった;
怪しい人に思われたかもしれない^^;




飛行機雲

2011-05-07(Sat)

05/06のツイートまとめ

kattenyan

ダメだ…あーちゃんがいない事に耐えられなくて叫びそう…
05-06 20:52

洗い物をした後。いつもここの水を飲むから、絶えず綺麗なお水を入れておかなくてはいけない。でももうそんな必要は無いね。 http://twitpic.com/4u243v
05-06 19:28

今の時間は丁度ご飯を食べて、お眠りになる頃。ここで「座れ」と命令される。でも私はこれからご飯なんだよ(-.-;)
05-06 18:33

お客様が来たらわざわざ出て来て、みんなにスリスリしたね。「猫って隠れるもんじゃないの?」っみんなビックリしてた(@_@) 本当に変わった子だったよ。
05-06 17:43

そういえばご飯を食べて無い気がする。でもお腹は鳴っているんだよね; 両親の時にも思ったけど、人間って情けない。
05-06 17:22

また名前を呼んでしまった;
05-06 17:17

もう抱き締める身体も無い…
05-06 16:48

庭にいる時はここにいて、私が車で帰って来たら出て来て一緒に家に入ったね。やっぱり探してしまうよ。完全に星になったのに。 http://twitpic.com/4u0pxo
05-06 16:44

私は今がまさにそうです。本当に悲しんでいない気がします。情けないです。 RT @ShowAyanocozey: 辛くて悲しくて仕方が無いのに、ちゃんとお腹が空いたり、眠くなったりする事に落ち込みました。
05-06 16:29

スーパーでに買い物。もうあーちゃんが好きそうなもの、食べそうものを探す必要が無くなったよ。帰っても買い物袋をゴソゴソされなくて済むし、何たってあーちゃんの食べ物が一番高かったんだから; 助かるよvでも寂しくてたまらない。
05-06 16:23

more...

プロフィール

oko

Author:oko
独り身でおまけに無職の居候。人に頼って何とか生きているどうしようもない人間で、老い先真っ暗だけど、とりあえず寝てしまおう。

精神を病み、突然“〇にたい病”に陥るので、放置してやって下さい。

グリムス
☆宝物☆

★あー★ 2008年9月23日、精神的にも肉体的にもボロボロだった私の前に突如として現れて、私を救ってくれた子。 当時の推定年齢7~8歳。 猫エイズ陽性で(発症していたかどうかは分からない)、凄い猫風邪と口内炎で黄疸も酷く、血液検査の結果も総て最悪で病気の塊のような子だったけど、かけがえのない宝物。 2011年5月5日、虹の橋へ。

★ギー★ 推定誕生日:2011年8月1日。 警察から引き取った子。  獣医さんもビックリするほどの超ヤンチャ坊主! 警察署内でも驚くほど元気だったというから、ワンパクは筋金入り。 「ギーたん」と呼び続けているうちに、いつの間にやら呼び名は「たんたんギー」に(^^;)

★ロッキー★ 2002年頃兄一家の一員として我が家へ。 ペットショップでひと際大きくなっていた子だったらしい。 後から来たニャンコたちにもなめられるほど優しい穏やかな性格。 2015年8月20日、虹の橋へ。

季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ボクが傍にいるから
ネコサーチ
おおさかねこ倶楽部
http://www.osakanekoclub.com/
月別アーカイブ
リンク
Twitter
最新トラックバック
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
キラキラの足跡
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR