FC2ブログ



ギーたん人生初のおこたです。
机は年中使っているので布団をかけるだけなんだけど、上板を外して準備をしている時からもう「何だろ?何だろ?」って興味津々
今年お初

即中に入ったものの、この狭い空間で運動会
でやー!でやー!
ちょっと顔を覗かせて・・・
お外ニャ
また戻って行く。

ちかれた;
ラストはスヤスヤ
お気には召して頂けたようで何より(^^)

本当は今年はこたつにはしないでおこうかと思ったんだけど、やっぱり猫にはこたつかな…と思って。
今冬は節電だしね^^;


スポンサーサイト



 2011_11_11


本当に段々同じ場所で同じような事をするようになって来ているて、猫ちゃんの習性できっとどの子でもそうするのだろうと思ってはいても、どうしても繋がりを感じてしまう。
「教えてもらっているのかな」なんて^^;

台所脇の台に乗っかって。
今はかなり低くなっているし、まだチビなので覗きこめないけど;
何やってるでしゅか?
ニャにかにゃ?

でもジャンプで頑張る^^
ヨイチョ!
ニャンかいいにおいがするでしゅ;;
待ち切れないニャ(`´)

あーちゃんお気に入りのカエルさんの座椅子で。
やっぱりまだ小さいね
優しい匂いがするニャ
座り心地がいいニャ^^

どうしたって、絶対私の中からあーちゃんが消える事は無い。
思うだけでいつだって泣いてしまう。
ギーたんには申し訳ないけど、ギーたんが来たからって、悲しみが薄れる事も紛れる事も無い。
逆にギーたんが可愛ければ可愛いほど、あーちゃんの事が甦って来てしまう。

駄目だね・・・
ゴメンね、でも何とか生きてるから心配しないで。
ド貧乏だけど^^;

 2011_11_11



10  « 2011_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

oko

Author:oko
独り身でおまけに無職の居候。人に頼って何とか生きているどうしようもない人間で、老い先真っ暗だけど、とりあえず寝てしまおう。

精神を病み、突然“〇にたい病”に陥るので、放置してやって下さい。

☆宝物☆


★あー★ 2008年9月23日、精神的にも肉体的にもボロボロだった私の前に突如として現れて、私を救ってくれた子。 当時の推定年齢7~8歳。 猫エイズ陽性で(発症していたかどうかは分からない)、凄い猫風邪と口内炎で黄疸も酷く、血液検査の結果も総て最悪で病気の塊のような子だったけど、かけがえのない宝物。 2011年5月5日、虹の橋へ。

★ギー★ 推定誕生日:2011年8月1日。 警察から引き取った子。  獣医さんもビックリするほどの超ヤンチャ坊主! 警察署内でも驚くほど元気だったというから、ワンパクは筋金入り。 「ギーたん」と呼び続けているうちに、いつの間にやら呼び名は「たんたんギー」に(^^;)

★ロッキー★ 2002年頃兄一家の一員として我が家へ。 ペットショップでひと際大きくなっていた子だったらしい。 後から来たニャンコたちにもなめられるほど優しい穏やかな性格。 2015年8月20日、虹の橋へ。


季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』

ボクが傍にいるから

ネコサーチ

おおさかねこ倶楽部

http://www.osakanekoclub.com/

Twitter

にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR




pagetop