上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


ほぼ一ヶ月空いてしまった;;;

11月から1月にかけては、私にとって一年の間で最大の暗黒期。
どうしようもなく気分が落ちて、「このままではいけない」という気持ちだけが空回りして、でも一歩も動けず、そんな自分が情けなくてまたいっそう気持ちが落ちてしまう…の繰り返し。

5年経っても、何一つ変わらない。

でも今年はチョッピリ、本当に微々たるもんだけどチョッピリ頑張ってる。
休まずに仕事に行ってるし(一般的には当たり前の事;)、今週一週間は夜も仕事に行ったし。
でもその仕事内容によって、自責の念にかられてよりいっそう辛くなって、胃の痛みも半端ないんだけど、それも罰だと思って受け止めてる。


今は、5年前はいなかったこんなんがいるしね(^^;)



「“こんにゃん”って、シツレイしゅ(`´)」



いつもお邪魔させて頂いているブロガーさんのお母様が昨日お亡くなりになられました。

ずっとお母様に寄り添って介護されているご様子を拝見していて、そのご苦労も分かりながら、でも“母”という言葉が辛くて羨ましくて、そっと読み逃げさせて頂くばかりでした。

具合が悪くなられてからのご様子も拝見してはいたのですが、同時期のこともあり、当時の事が甦ってきて辛くて、何か励ましの言葉をかける事もないままでした。

あの時の、足元が真っ二つに割れて暗闇の中に放り出されてしまったような感覚は、今も決して忘れる事ができません。
ずっとお母様に寄り添ってらして、あんなに一生懸命介護されていたのに、今のお気持ちを思うとただ果てしなく辛くて、涙が止まりません。
何も言えなくてゴメンナサイ。

大切な人を失った喪失感は、他人には想像だに出来ないし、心に空いた大きな穴は決して塞がる事はないけれど、それでも生きて行くしかないんですよね…

でもお母様は、実の娘さんと過ごせて、あんなに親身に介護してもらって、本当に幸せだったと思います。
ご自身ではいっぱいいっぱい後悔があると思いますが、今はただただ安らかな眠りにつけるように、私も祈らせて頂きます。



・・・辛いなぁ・・・・


(コメント欄は閉じさせて頂きます)


◆里親募集しています◆

ノラ子ですが、とても甘えたがりの可愛い子です。
只今、一時預かり様の所で本当の家族を探しています。

サビエルにゃん(*=^・^=*) ゴロゴロ大好き(=^。^=)  甘えん坊です^^
記事◆いつでも里親募集中




スポンサーサイト
 2012_12_23



11  « 2012_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

oko

Author:oko
独り身でおまけに無職の居候。人に頼って何とか生きているどうしようもない人間で、老い先真っ暗だけど、とりあえず寝てしまおう。

精神を病み、突然“〇にたい病”に陥るので、放置してやって下さい。

☆宝物☆


★あー★ 2008年9月23日、精神的にも肉体的にもボロボロだった私の前に突如として現れて、私を救ってくれた子。 当時の推定年齢7~8歳。 猫エイズ陽性で(発症していたかどうかは分からない)、凄い猫風邪と口内炎で黄疸も酷く、血液検査の結果も総て最悪で病気の塊のような子だったけど、かけがえのない宝物。 2011年5月5日、虹の橋へ。

★ギー★ 推定誕生日:2011年8月1日。 警察から引き取った子。  獣医さんもビックリするほどの超ヤンチャ坊主! 警察署内でも驚くほど元気だったというから、ワンパクは筋金入り。 「ギーたん」と呼び続けているうちに、いつの間にやら呼び名は「たんたんギー」に(^^;)

★ロッキー★ 2002年頃兄一家の一員として我が家へ。 ペットショップでひと際大きくなっていた子だったらしい。 後から来たニャンコたちにもなめられるほど優しい穏やかな性格。 2015年8月20日、虹の橋へ。


季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』

ボクが傍にいるから

ネコサーチ

おおさかねこ倶楽部

http://www.osakanekoclub.com/

Twitter

にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR




pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。