*All archives* |  *Admin*

≪02  2013/03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  04≫
2013-03-30(Sat)

3年目

また空いてしまった;;;

本当に決めた事何一つ出来ない人間(>_<)

人様のブログにお邪魔して、ちゃんと生きている人達の姿を見ると、自分のどうしようもなさに滅入ってしまう。
少しでも自分を好きになってやろうと思うけど、自分を好きになるって難しい。
今自分がこうなのは、今までのろくでもない人生のつけ。
それで人生真っ暗な気分になってる、本当にどうしようもないキリギリスです。


桜も満開を迎える頃ですね。
これは2010年の桜。


向こうに見える建物は母と父の葬儀会場となったところです。


足の不自由な母を助手席に乗せて、近くの桜並木をドライブする、それが私たちのお花見でした。
母を失ってからは満開の桜を見ると涙が溢れてどうしようもなかった。
いつも隣りに居た人がいない、その現実はとても辛いものでした。

その2年後の今日、父が逝きました。
葬儀場の周り、火葬場の逝き帰りの道すがら、悲しいくらい桜が満開で、私にとって桜はいっそう悲しみの対象となった。
自分の中で唯一好きだった春に生まれた事、その春はその日差しの暖かさと逆に、私の心が冷え切ってしまう季節となってしまった。

私は父が大嫌いだった。
本当に我がままで、自分勝手で、母も我がままだったから夫婦喧嘩が絶えなかった。
母がずっと入退院を繰り返していても、先生と話し合う事も、母に何かしてやる事もなくて、私は父や兄が親身になってくれる人だったらどんなにいいだろうとずっと思っていた。
誰にも頼れなかった。

なのにこんな事言うなんて矛盾してるかもしれないけど、でも私を愛してくれた事はしっかり心に、記憶に刻まれている。
我がままな人だったけど、ちゃんと働いて私たちを育ててくれたし、子供の事を第一に考えてくれていた。
特に私は、親戚の人たちがいつも言っていたけど、本当に可愛がられたと思う。
分かっていた、分かっていたけど、そんな父と上手くやっていけなくて、反抗して散々酷い事を言って来た。

周囲の人に私が「(父は)こんな人なんだよ」と悪口を言うと、皆に「そんなの大した事ない」って言われて不満に思ってた。
今なら本当にその通りだと思う。
私がもっと明るく大らかに受け止めてあげられる人間だったら、父の我がままとも上手く付き合っていけただろう。
でも私には出来なかった。
父の悪い面しか見てあげられなかった。

そして最後は何年も病院に入れっぱなしで逝かせてしまった。

どんな言葉を持ってしても許しを乞えるものではないのは分かってる。



・・・やっぱり春は駄目だ(“春”だけど^^;)



本来ならお寺さんを呼ばなきゃいけないけど、そこは私が決められる事じゃないので、ゴメンナサイ、お花と私のヘンテコリンな御経で我慢してもらいました。



当然じっとしていないのはこのお方
お花を置いた瞬間にこの状態。

お花が入っていた大きな紙袋はかっこうの遊び道具








写真だけ、オチ無しで失礼しますm(__)m



◆里親募集しています◆

ノラ子ですが、とても甘えたがりの可愛い子です。
只今、一時預かり様の所で本当の家族を探しています。

サビエルにゃん(*=^・^=*) ゴロゴロ大好き(=^。^=)  甘えん坊です^^
記事◆いつでも里親募集中

2013-03-27(Wed)

03/26のツイートまとめ

nijinyanko

お早うございます。明け方になると動悸がする(>_<;) 気持ちばかり焦って、体調が優れないけど、医者には絶対行かない。更年期のせいにされるだけだもの。
03-26 05:50

桜の季節はやっぱり駄目だ(;∇;)
03-26 12:54

2013-03-25(Mon)

03/24のツイートまとめ

nijinyanko

映画『相棒』視聴中。『土曜ワイド劇場』で放映された一回目からずっと見てるもん(^O^)
03-24 21:07

2013-03-24(Sun)

03/23のツイートまとめ

nijinyanko

お早うございます(^O^) 私の上に乗っかっているのは、モチではありません。 http://t.co/n7oVfHXfEY
03-23 06:03

こんなん乗ってました~(⌒~⌒) http://t.co/dIhsc91jfb
03-23 06:05

2013-03-22(Fri)

03/21のツイートまとめ

nijinyanko

お早うございます。最近は私の横でお休みzzz 至福の時~o(^-^)o http://t.co/yLULrYlJCY
03-21 06:42

2013-03-18(Mon)

ポテの素性・サビエル通信④

今日、公園にニャンコちゃんのご飯やりに行って来ました=^_^=
いつもはKさんがご飯をあげている所に遊びに行くっていう感じなんだけど、今日はKさんが用事があるというので、私がご飯係デビューですv

でも大雨で4ニャンしか来なかった
全員集合したら8ニャンいるのに…

ここの子はみんな本当にプクプクしてて色艶がいい
どこかのお家で、犬小屋や箱を置いてもらってそこに居るらしいし、ノラちゃんっていうよりまさに地域猫って感じ。
といっても、皆が皆理解をしてくれてるわけじゃないけど(T_T)

でもKさんは自治会からTNR活動を行っているという証明のカードを作ってもらって、その公園にある掲示板にも“こういう活動をしている方がいますので、温かい目でみて下さい”って載せてくれるようになった。
何かあったら自分が矢面に立って、反対意見の人たちとも何度も話し合いを持って、地道な活動をしてこられた結果で、「10年かけてやっとよ」と仰っていたけど、本当に頭が下がります


ここで突然ですが、随分前に登場しましたポテ丸ちゃん(記事→ポテ丸
未だ時おり家にやって来て、ご飯を食べて行きます。

家に来出した頃は、ノラちゃんか飼い猫か分からないし、ノラちゃんだとしたら避妊(去勢)手術してないだろうから、安易にご飯をあげる事はしなかったんだけど、前出のKさんと知り合って色々話してるうちに、ポテがずっと公園でご飯をもらっていた子だった事が判明
男の子で去勢済みだそうだけど、当時はさくらねこにはしてなくて、だから耳はそのままなのだとか。

最初は仔猫でお母さんと一緒にいて、そのお母さん共々手術をしてくれたそうなんだけど、しばらくしてお母さんはどこかへ行ってしまい、ポテだけになって5~6年経つそう。
なのでポテは筋金入りのノラちゃんなのだ。

それを知ってからは、安心してご飯をあげられるようになった…といっても、当然家人や近所には内緒なので夜にコソッとあげているんだけど、コヤツは時々明るいうちにやって来て裏口で鳴いて呼んだりする;;;
本猫にすれば、「何で今はアカンの?」て思うんだろうけど、ここは心を鬼にして、「今は駄目なの!」という事をしっかり分かってもらわねば


今日も昼間にやって来たけど、今はご飯の時間じゃないからね、ゴメンね。


「にゃんだ、くれないのか」
そうそう、また夜においで。

だけど、ご飯をあげるのも他の猫ちゃんが来ないようにしないと…
今のところ皆去勢している子ばかりだけど、サビエルのような事になったら猫ちゃんも可哀想だもの。



・・・で、そのサビエルちゃん。

今日頂いたサビエル通信。













何じゃこりゃ(@_@;)

ご飯を食べ過ぎた後ということだけど、どんだけ~~~~だよ;;;


毎回毎回、幸せそうな写真を有難うございます、Kさんm(____)m

サビちゃ、はやく片付いておくれよ(お前が言うな←サビ)



◆里親募集しています◆

ノラ子ですが、とても甘えたがりの可愛い子です。
只今、一時預かり様の所で本当の家族を探しています。

サビエルにゃん(*=^・^=*) ゴロゴロ大好き(=^。^=)  甘えん坊です^^
記事◆いつでも里親募集中


2013-03-18(Mon)

03/17のツイートまとめ

nijinyanko

勝谷さんはやっぱり降ろされたの?何で今さら? #そこまで言って委員会
03-17 14:36

今日はホワイトレーズン食べて無い(^_^)v しかも間食もしてないvこのまま寝るまで頑張れるかな。。。
03-17 18:37

『ディナー』面白い(^_^) 今期で一番好きなドラマ。終わってしまうの寂しいな(:_;)
03-17 23:37

2013-03-17(Sun)

分かっていて当たり前というのは止めて欲しい(>_<)

毎日ブログを書くと目標を立てても、やっぱりなかなか難しい
仕事で使っているわけじゃないから、PCを開かない日もあるし、基本私はPCはもちろん携帯さえも無くて大丈夫な人間ですからね^^;

なので、またツイッターと連携する事にしました。
あーちゃんが亡くなる前後にはやっていたけど、あまりに暗くて全部削除しちゃった。

“ツイートのまとめ”というのが味気無くて好きじゃないけど、それだったら好きな時間に思った事書ける、何たってPCを開けなくていいし^^
あまり頻繁に呟いていなかったけど、取り敢えず毎日呟いて行こうかなと思っています。


でも、今回ブログ更新しなかったのは、前向きな理由がありまして、お絵描きの練習をしていたんです。
といって、新しくソフトを買ったわけではありません。
以前買ったwacomの(セールで最も安かったやつ)に入っていたものなんですが、分からなくて放置していたものに再チャレンジしておりまして、結果やっぱり分からなかった

お絵描きは出来るんですよ、でも保存したファイルがどうしても開けない;;;
もちろん色々調べましたよ、ネットで。
wacomのHPにも行きましたが、ぜんっぜん解決しなくて、結局のところそのお絵描き教室の案内になってくるわけです。
何だってお金出して買ったのに(安いけど)、またお金出して教室に通わないと行けないの<(`^´)>
ってか、こういうのの相談ってネットでのやり取りしかないですよね?
文章じゃ、こっちが思っている事が伝わらなくて…でもそりゃそうですよね、まず分からない事の説明が自分自身でちゃんと出来ないんだから、相手に伝わるわけないんです。

何でフリーホンとかないんだろ?
私はPCの接続でも、テレビやHDDなんかの操作方法でも、分からない事は総てそのお客様相談センターに電話して、手取り足取り教えてもらって来た人間なんですから。
簡単な事は分かっても、肝心な事は言葉じゃないと分からないよ

そうそう、少し前にお絵描きソフトの事について某家電量販店に訊きに行ったら、そこの店員さんが「こういうのは(そのソフト)美術学校とかに行ってる人たちが使用するので、説明はいらない」てな、ものっすご上から目線の見下した事を言われた||||||||||||||(_ _。)||||||||||||||||


そりゃ、分かってる貴方にとっては「何も知らないオババンが、そんな事訊くな!」とお思いでしょうが、そういう物言いはサービス業としてどーなの<(`^´)>…と、店長でも呼び出して怒鳴りつけてやりたいところでしたが、気の弱い私は「そうですか…」と、スゴスゴと帰りましたよ(T_T)
でも以来二度と行かない、Yダ電器

だけど、きっと今はそういうふうに世の中がなっているんでしょうね。
PCの事なんて分かって当たり前。
甥っ子や姪っ子を見ていても、もう手足のようにPCを使いこなしていて、あの子たちには「分からない」という事が分からないと思う。
だからメーカーさんでも電器店さんでも、分かっている事大前提にしているのでしょう。

でもね、世の中には手取り足取り教えてもらわないと分からない人間もいるんです。
そんなオバサンでもPCで何かしてみたいと思ったりするんです。
「だったら習いに行けば」を仰るでしょうが、そんなお金はありません。
結局は、ネットや本を読んだだけで分からない自分の頭の悪さが原因なんですが、こんな人間にも救いの手を差し伸べて頂きたいと、切に願っています(m。_。)m


で、行き着いたところ、お絵描きは今まで通りペイントか、このブログに付いてるお絵描きエディターになりました^^;

情けない



snap_shinkoj_201330203924.jpg


◆里親募集しています◆

ノラ子ですが、とても甘えたがりの可愛い子です。
只今、一時預かり様の所で本当の家族を探しています。

サビエルにゃん(*=^・^=*) ゴロゴロ大好き(=^。^=)  甘えん坊です^^
記事◆いつでも里親募集中

2013-03-15(Fri)

何も無いけど

何にも誇れるものが無い私ですが、春のこの日に生まれた事は、とても幸せに感じます。

・・・てなわけで、また一つ年を取ってしまいました
これからは老後に向うのみで、決して嬉しい事では無いのだけど、5年前からは自分が生まれた日というよりも、命をかけて産んでくれた人の存在を強く感じるようになった。
くしくもその日は月命日。



今日家人にお祝いしてもらいました。
今年だけでなく、毎年してもらっています。
友人からおめでとうメールが届きました。

私の好きな人が「自分の周りに居る人が自分の鏡だとしたら、自分の人生は悪くないと思う」と言っていた。
私は昔から自分が大嫌いで、好きなところなんて何一つ無いけれど、でも周りの人は良い人ばかりで、それを思うと私も悪くない人間なのかなと思えたりもする。


自分へのプレゼントに基礎化粧品(?)を買った。
以前愛用したいたものだけど、母が亡くなってからは使うのを止めていたもの。
何万もするものじゃないし、決して高くはないけど、もう顔だの身体だの、そんなの何がどうでも良くなっていて、肌が荒れようがブクブク太ろうが何とも思わないし、服だって着たきりスズメでもヘッチャラ。

母が昔良く言っていたな、「綺麗にしたら綺麗になるんやから、綺麗にし」って(スミマセンね、親バカなんです、ホントに
自分は家族の事第一で、何の贅沢もしなかったくせに。

母が亡くなった後、父にも同じ事を言われてビックリした。
今までそんな事言った事無いのに、まるで母が言わせてるようで、病院で大泣きしてしまった。

どうしたって土台は変わるわけないんだけど;、ほんの少しぐらい、両親が愛してくれた自分を大事にしてやろうと思う。



今日芍薬を植えました。


母が大好きだった花。
毎年季節になると、お仏壇に飾ります。
本当は周りも芍薬でいっぱいにしたいんだけど、予算が無いので・・・(:_;)

ずっと芍薬の球根を探してたんだけど見つからなくて、そしたら今日なんとスーパーの植物コーナーで見つけた~~~

鉢植えより地植えの方が良いと言われたので、狭いスペースを耕して、堆肥を混ぜて、植えてみました。
植物を育てる才能が本当に無いんだけど、育ってくれたらいいなぁ。

そしてもう一つ、ラナン・キュラスも植えました。


以前花屋さんで見かけて、スッゴク綺麗だったのでどうしようか迷ったんだけど、今日また見つけたので即買い。
綺麗に咲きますように。


関係無いけど、引き出しに入っているご飯を狙っているお坊っちゃま。




ムッチムチやがな



◆里親募集しています◆

ノラ子ですが、とても甘えたがりの可愛い子です。
只今、一時預かり様の所で本当の家族を探しています。

サビエルにゃん(*=^・^=*) ゴロゴロ大好き(=^。^=)  甘えん坊です^^
記事◆いつでも里親募集中

2013-03-13(Wed)

謎な出来事

ここにチョコチョコ出てくる黒猫ちゃん。

時々ご飯をあげていて、この前は風邪薬もあげたし、男の子か女の子か分からないけど、このままではいけないな、避妊(去勢)手術をしないと…でも捕まりそうにないな…と思案しておりました。

いつも夜にしか遭わないので、暗闇と同化してその様子がハッキリ分かる事はないんだけど、ある時たまたま
昼間に出くわした。
必要以上に近寄ると「シャー!」と言うけど、一定の距離を置くと逃げる事もない子なので、久しぶりにマジマジと顔を見た、そして驚いた・・・

さくらねこになってる

え~~~~~、いつの間に???

以前はそんな事なかったのに(去年の写真)
120212_0822~0001

写真を撮ろうと、携帯を取りに行って戻って来たらもう居なかった;

怪我や喧嘩だとしても、両耳をそんな形に揃ってなんてあり得ないし、誰かが手術をしてくれたんだろうか、でも両耳という事は、サビエルと同じ病院、すなわち家の行きつけの病院でしたっていう事?
て事はすなわち、この地域でTNR活動をして下さっているKさん?

…という訳で、Kさんに訊いてみたところ、「黒猫ちゃんは何匹もやっているから、どの子か分からないな」との事でした。
でも、Kさんが活動拠点とされている公園の辺りに、この子は行くんだろうか?
だけど、その公園から家に来るさくらねこちゃんもいるので、その逆もあるだろうな等々思っていたら、昨日の朝朝バッタリ出会って、今度は写真を撮る事が出来たv

両耳がさくらになってるの分かります?
moblog_a2a14543.jpg
moblog_360e16f7.jpg
少し分かりにくいかもしれませんが、↑以前とは絶対違いますよね?

違うと言えば・・・

ちょっとアナタ・・・・・

めちゃくちゃ肥大化してるやん(゚∀゚;三;゚∀゚;三;゚∀゚)

前もそんなに痩せてるとは思わなかったんだけど、こうして比べてみるとまるで別猫
私のせいだろうか(~_~;)

「別の猫じゃない?」と思われるかもしれませんが、この猫相の悪さは肉が付いても変わりません。
moblog_1e5c0670.jpg
「うるしぇー


この写真をKさんに見せて、また訊いてみよう。



◆里親募集しています◆

ノラ子ですが、とても甘えたがりの可愛い子です。
只今、一時預かり様の所で本当の家族を探しています。

サビエルにゃん(*=^・^=*) ゴロゴロ大好き(=^。^=)  甘えん坊です^^
記事◆いつでも里親募集中

プロフィール

oko

Author:oko
独り身でおまけに無職の居候。人に頼って何とか生きているどうしようもない人間で、老い先真っ暗だけど、とりあえず寝てしまおう。

精神を病み、突然“〇にたい病”に陥るので、放置してやって下さい。

グリムス
☆宝物☆

★あー★ 2008年9月23日、精神的にも肉体的にもボロボロだった私の前に突如として現れて、私を救ってくれた子。 当時の推定年齢7~8歳。 猫エイズ陽性で(発症していたかどうかは分からない)、凄い猫風邪と口内炎で黄疸も酷く、血液検査の結果も総て最悪で病気の塊のような子だったけど、かけがえのない宝物。 2011年5月5日、虹の橋へ。

★ギー★ 推定誕生日:2011年8月1日。 警察から引き取った子。  獣医さんもビックリするほどの超ヤンチャ坊主! 警察署内でも驚くほど元気だったというから、ワンパクは筋金入り。 「ギーたん」と呼び続けているうちに、いつの間にやら呼び名は「たんたんギー」に(^^;)

★ロッキー★ 2002年頃兄一家の一員として我が家へ。 ペットショップでひと際大きくなっていた子だったらしい。 後から来たニャンコたちにもなめられるほど優しい穏やかな性格。 2015年8月20日、虹の橋へ。

季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ボクが傍にいるから
ネコサーチ
おおさかねこ倶楽部
http://www.osakanekoclub.com/
月別アーカイブ
リンク
Twitter
最新トラックバック
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
キラキラの足跡
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR