FC2ブログ



ここにチョコチョコ出てくる黒猫ちゃん。

時々ご飯をあげていて、この前は風邪薬もあげたし、男の子か女の子か分からないけど、このままではいけないな、避妊(去勢)手術をしないと…でも捕まりそうにないな…と思案しておりました。

いつも夜にしか遭わないので、暗闇と同化してその様子がハッキリ分かる事はないんだけど、ある時たまたま
昼間に出くわした。
必要以上に近寄ると「シャー!」と言うけど、一定の距離を置くと逃げる事もない子なので、久しぶりにマジマジと顔を見た、そして驚いた・・・

さくらねこになってる

え~~~~~、いつの間に???

以前はそんな事なかったのに(去年の写真)
120212_0822~0001

写真を撮ろうと、携帯を取りに行って戻って来たらもう居なかった;

怪我や喧嘩だとしても、両耳をそんな形に揃ってなんてあり得ないし、誰かが手術をしてくれたんだろうか、でも両耳という事は、サビエルと同じ病院、すなわち家の行きつけの病院でしたっていう事?
て事はすなわち、この地域でTNR活動をして下さっているKさん?

…という訳で、Kさんに訊いてみたところ、「黒猫ちゃんは何匹もやっているから、どの子か分からないな」との事でした。
でも、Kさんが活動拠点とされている公園の辺りに、この子は行くんだろうか?
だけど、その公園から家に来るさくらねこちゃんもいるので、その逆もあるだろうな等々思っていたら、昨日の朝朝バッタリ出会って、今度は写真を撮る事が出来たv

両耳がさくらになってるの分かります?
moblog_a2a14543.jpg
moblog_360e16f7.jpg
少し分かりにくいかもしれませんが、↑以前とは絶対違いますよね?

違うと言えば・・・

ちょっとアナタ・・・・・

めちゃくちゃ肥大化してるやん(゚∀゚;三;゚∀゚;三;゚∀゚)

前もそんなに痩せてるとは思わなかったんだけど、こうして比べてみるとまるで別猫
私のせいだろうか(~_~;)

「別の猫じゃない?」と思われるかもしれませんが、この猫相の悪さは肉が付いても変わりません。
moblog_1e5c0670.jpg
「うるしぇー


この写真をKさんに見せて、また訊いてみよう。



◆里親募集しています◆

ノラ子ですが、とても甘えたがりの可愛い子です。
只今、一時預かり様の所で本当の家族を探しています。

サビエルにゃん(*=^・^=*) ゴロゴロ大好き(=^。^=)  甘えん坊です^^
記事◆いつでも里親募集中


スポンサーサイト



 2013_03_13



02  « 2013_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

oko

Author:oko
独り身でおまけに無職の居候。人に頼って何とか生きているどうしようもない人間で、老い先真っ暗だけど、とりあえず寝てしまおう。

精神を病み、突然“〇にたい病”に陥るので、放置してやって下さい。

☆宝物☆


★あー★ 2008年9月23日、精神的にも肉体的にもボロボロだった私の前に突如として現れて、私を救ってくれた子。 当時の推定年齢7~8歳。 猫エイズ陽性で(発症していたかどうかは分からない)、凄い猫風邪と口内炎で黄疸も酷く、血液検査の結果も総て最悪で病気の塊のような子だったけど、かけがえのない宝物。 2011年5月5日、虹の橋へ。

★ギー★ 推定誕生日:2011年8月1日。 警察から引き取った子。  獣医さんもビックリするほどの超ヤンチャ坊主! 警察署内でも驚くほど元気だったというから、ワンパクは筋金入り。 「ギーたん」と呼び続けているうちに、いつの間にやら呼び名は「たんたんギー」に(^^;)

★ロッキー★ 2002年頃兄一家の一員として我が家へ。 ペットショップでひと際大きくなっていた子だったらしい。 後から来たニャンコたちにもなめられるほど優しい穏やかな性格。 2015年8月20日、虹の橋へ。


季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』

ボクが傍にいるから

ネコサーチ

おおさかねこ倶楽部

http://www.osakanekoclub.com/

Twitter

にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR




pagetop