*All archives* |  *Admin*

≪02  2015/03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  04≫
2015-03-30(Mon)

そんな季節

今日は父親の5回目の命日でした。

私の住む所は、昔ニュータウンと言われた、今やかなり年季の入った街で、桜もそれは見事に咲き誇っていて、でもその華やかさとは逆に、私の心は悲しみと寂しさでいっぱいになる。

私の生まれた春。
自分の何もかもが大嫌いだったけど、生まれたこの季節だけは大好きだった。

でも今は桜を見るだけで涙が溢れて止まらなくなる。
春がとても辛い。。。


     *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:* *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:* *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:


・・・・・なんて感傷に浸っていたいのだけれど、我が家に目を向けると


こんなんになっていたり(昔好きだったグループのCDが… ^-^;)


はたまたこんなんになっていたり・・・

誰がやったかなんて思う必要もないよね?、ね?

「・・・・・・・・・・・・・・・・」

ただいま3歳、夏には4歳。
いったいいくつになったら大人しくなってくれるのやらやら

相変わらず振り回されっぱなしで、感傷に浸るのもバカらしくなってくるわ(>_<)



あら、そういえばお坊ちゃん今年初だわね、そこ。



そこというのはそこ

そう


夏の定位置~=^_^=






今年に入って気が付いた、そういや寒い時はここに寝っ転がらないなぁって。

今日は暑いぐらいのお天気だったもんね。

・・・・分かりやすいなぁ・・・・・


そうだね、人生はシンプルに行かなくちゃね。


2015-03-14(Sat)

幸せ者

もうちっともそっともすっともめでたくないのに、また歳を取ってしまった。。。

また一年間な~~~~んもせず、ただただ無駄に歳を重ねるだけ。
ただただ同じ場所にいる。


毎年家人がお祝いしてくれます。
今日も食事に連れて行ってもらって、プレゼントもケーキも用意してもらいました。

友人はわざわざ家までお菓子を持って来てくれたし、離れて住んでいる甥っ子からお祝いメールも届きました。

幸せですよね。
こんなどうしようもない女なのに、みんなに優しくしてもらって、本当に幸せ者だと思っています。

でも、それでもどうしても暗い方へ暗い方へと向かってしまう、自分の心。
何にも満たされる事が無い、心に空いた大きな穴は決して埋まらない。
心にずっと巣くっている“〇にたい病”。

・・・・罰が当たるわ・・・・


姪っ子からプレゼントにもらったぐでたま本。

見ているだけで癒されて、呟きを見ると気持ちが楽になるんだけど、だがしかし、ダメな自分を肯定してますますダメ人間になってしまう危険性も感じる(;´Д`)

「ダメでいいじゃん」
「ダメな自分を受け入れよう」
って・・・・

ヤッパリダメダトオモウ・・・

   
☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~


いついかなる時も我が道を行く天下泰平息子。


しかし何か・・・


何か変化を感じないでしょうか?


以前はこんなバックだったんですよ~;;;


そう、年末にさすがに障子の張替えをしたんです。
それがまたも~~~大変で

それに関してはまた後日。


プロフィール

oko

Author:oko
独り身でおまけに無職の居候。人に頼って何とか生きているどうしようもない人間で、老い先真っ暗だけど、とりあえず寝てしまおう。

精神を病み、突然“〇にたい病”に陥るので、放置してやって下さい。

グリムス
☆宝物☆

★あー★ 2008年9月23日、精神的にも肉体的にもボロボロだった私の前に突如として現れて、私を救ってくれた子。 当時の推定年齢7~8歳。 猫エイズ陽性で(発症していたかどうかは分からない)、凄い猫風邪と口内炎で黄疸も酷く、血液検査の結果も総て最悪で病気の塊のような子だったけど、かけがえのない宝物。 2011年5月5日、虹の橋へ。

★ギー★ 推定誕生日:2011年8月1日。 警察から引き取った子。  獣医さんもビックリするほどの超ヤンチャ坊主! 警察署内でも驚くほど元気だったというから、ワンパクは筋金入り。 「ギーたん」と呼び続けているうちに、いつの間にやら呼び名は「たんたんギー」に(^^;)

★ロッキー★ 2002年頃兄一家の一員として我が家へ。 ペットショップでひと際大きくなっていた子だったらしい。 後から来たニャンコたちにもなめられるほど優しい穏やかな性格。 2015年8月20日、虹の橋へ。

季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ボクが傍にいるから
ネコサーチ
おおさかねこ倶楽部
http://www.osakanekoclub.com/
月別アーカイブ
リンク
Twitter
最新トラックバック
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
キラキラの足跡
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR