12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2015-08-28 (Fri)
ロッキーが居た証を整理して行く。



「どうぞ漏らしてちょうだい」マットも全部取り外して洗った。



胴輪やリードもまとめました。



でも彼が最後まで寝ていた場所はまだまだ片づける事は出来ない。










気が済むまでそのまま置いておこう。
私の事だから、無理やり前は向かないよ。



このボロボロのマットやタオル(洗ってるけど)は、いつか必要となる時が来るだろうか。
(捨てる選択肢は無い^^;)







スポンサーサイト
| ロッキー | COM(0) | TB(0) |
2015-08-27 (Thu)
ロッキーが旅立ってから一週間。

・・・・・長かったなぁ・・・・・・

母がいなくなった時のあのどうしようもない絶望感、気が狂いそうで、ただただ死ぬことばかりを考えていたあの毎日がフラッシュバックして、本当に長い一週間でした。
今思えばあんな辛かった日々を、忘れてはいないけど、思いは薄くなってしまっているなぁと、何だか悲しくなってしまった。

その時もロッキーはずっといてくれたんだよね。

人が泣いてると、心配そうに傍に来て顔をペロペロ舐めてくれた。
おばあちゃんの事も、いつも心配していたね。

そういえば、母とロッキーの逝った時間が同じだった事に後で気付いてビックリした(@_@。

お母さん、あっちでお父さんと喧嘩してまた泣いてるのかな?
だからロッキーを呼んだのかな?

そっちには伯父さんも伯母さんもいるんだから寂しくないのに(-_-;)



亡くなる5日前の写真。
目に力があって、奇跡は起きるって信じてた。


次の日にお花屋さんで、変わった観葉植物に出会った。
一見プラスチックみたいな葉。
クロトンっていうらしい。



見た瞬間、ロッキーに似てる気がして買ってしまった;
全然違うのに何でそう思ったんだろう?



❝開運の木❞ですってよ。

ロッキーが運を運んでくれるのかな?


ただ心配は、幸福の木も何度も枯らしてきた私の緑の手の無さ(;´Д`)

無事に育ちますように。



・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★



大好きでいつも勝手に拝見させて頂いているブロガーさんのワンちゃんが本日亡くなった事を知りました。

闘病の様子をずっと見させてもらっていて、ロッキーの事もあり他人事とは思えなくて、何とか回復してくれる事を祈っていたんですが、とても残念です。
だってまだ2歳なんだもの、いくらだって奇跡は起こせるって思ってた。

でも可哀想じゃない。
たった2年の犬生だったけど、人からお友達から沢山の愛情をもらって、大好きなお家から旅立つことが出来て、幸せだったと思います。

もう苦しまなくてもいいんだからね、頑張らなくてもいいんだからね。
あっちで思いっきり走り回ってね。

ちょうど一週間先に行った、うちのおじいさんワンコに会ったら仲良くしてやってね。
年寄りだから、同じように走り回れないと思うけど(^-^;

皆で待っててね


| ロッキー | COM(0) | TB(0) |
2015-08-20 (Thu)
今日はいつものように一緒に寝た。

いつも爆睡している彼にわざと添い寝して、顔を超接近させて寝息を聞いてやると、「うざいなぁ」というように薄目を開けて、また爆睡してたね。
お腹を触ってその鼓動を確認するのも好きだった。

いつもと変わらないのに。





顔を近づけたら、確かに寝息が聞こえたし、じっと見ていると胸も動いているし。

・・・でも起きてくれないんだね。


本当に最後のお別れ。



家に帰って来ました。



まー、こんなの我が家歴代ワンニャンコ史上始めてだよ(*_*)
愛されてるね、ロッキーちゃん。


・・・・・こんなんになっちゃったんだね。

もう本当に、絶対にいなくなっちゃったんだね。

でもやっぱり名前を呼んでしまうよ。
その姿を探してしまうよ。

いないなんて信じられないよ。

ロッキー。

会いたいよ。




| ロッキー | COM(0) | TB(0) |
2015-08-20 (Thu)
母が亡くなった時、家に安置していた遺体の顔をペロペロ舐めて、必死に起こそうとしていた王子君。
毎朝母のベットに飛び乗っては、そうして起こしていたから。

棺に入れられてからは、最初どこにいるか分からなかったけど、誰かが顔の部分を開けて母の顔を見せたら、以来「(母を)出せ」と言わんばかりに棺をカリカリしまくっていたよね。

アカンたれで寂しがり屋だけど、あっちには大好きなおばあちゃんがいるから大丈夫だね。
きっとお迎えに来てくれるだろうし、道に迷う事は無いだろうから、そこは安心してる。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


8月20日、午前0時10分。
わが家の王子君こと、ロッキーが永遠の眠りにつきました。

こんな日が来るなんて考えたことも無かった。

今朝(もう昨日)になって舌先が黒くなって、舌もダラッと出た状態になって、一気に悪くなったのが分かりました。

一時はもうこのまま逝ってしまうんじゃないかと思う状態だったけど、病院で点滴を打ってもらい、少し回復したようだったのに、それは幻だったかのように、後は悪化の一途を辿るばかり。





いよいよ自力では動けなくて、呼吸も荒くて、本当に苦しそうな状態で、でも家人が帰ってくるのを待って、月違いの誕生日になるのを待って(と私は思ってる)、頑張って頑張って、ようやくゆっくり休めるようになりました。

危ないと言われてから、ご飯もほとんど食べないのに頑張ったね。

沢山の楽しい思い出と優しい時間を有難う。

時には理不尽に叱ってしまってゴメンね。

あっちでおばあちゃんが咳をしたら、また心配そうに寄り添ってあげるんだよね。
本当に優しいもんね。

辛くて辛くてたまらないけど、私がそっちに行く時は迎えに来てね。

本当に本当に今まで有難う。





| ロッキー | COM(2) | TB(0) |
2015-08-19 (Wed)
奇跡が起こる事は無いから……








もう無理矢理ご飯を食べなくていいよ。

今までゴメンね。


ゆっくり寝ようね。


| ロッキー | COM(0) | TB(0) |
2015-08-17 (Mon)
ロッキーさん、昨日はゴロンと横になってスヤスヤお休みのご様子。
息が荒くなって以来ずっとうつ伏せにしか寝てなかったので、この体制は久しぶり。

ゼイゼイ言うのも少なくなって、少しは楽になった?



しばらくぶりにゆっくり眠れているように思えます。




自力ではもう歩けなくなったか・・・と涙涙していた歩行も、後ろ足が滑って立ちにくいけれど、しっかり立つことが出来れば何だかスタスタ歩いておられます;;;

今日なんか、家人が外でオシッコをさせていたら、そのままいつもの散歩コースを歩き出したそうな





自分で行きたい場所に行ってモフモフして。

こんな様子を見ているとすっかり前のままのように思えるけど、何も食べてくれないし、確実に痩せて行っている。

色々工夫して食べさせようとするけど、まったく食べない。
a/d缶をシリンジで強制給餌したけど、吐いてしまったのでそれは止めた。
吐いても与えた方が良いという意見も(ネットで調べて)あるけど、それが身になるとは思えない。

でも好きなものを口元に持って行くとクンクンするし、スープ系のものだと一、二度ペロペロするから、何とかすれば食べられるようになるんじゃないかと諦められない。

食べるのが嫌になっているんだと思う。
何かきっかけがあって、食べても大丈夫だと分かれば食べてくれる気がする。

............甘いかな.........


| ロッキー | COM(0) | TB(0) |
2015-08-15 (Sat)
届きました!
腎不全の犬猫ちゃんに効果があるというH4O水素水。

ええ、藁にも縋る思いからです。
効果が無いという声があるのも重々承知だし、正直これで良くなるなんて思っていません。

でも水はガブガブ飲んでくれるから、それならその水を何か少しでも効用のあるものに出来たらと思うんです。
ペットショップで売っていた栄養入りのお水は全然飲んでくれないし(少し味があるみたいで)、例え医学的に何の証明がされていなくても、否定する人がいたとしても、何人かでも「効いた」というものであれば試してみたい。

治らなくても、身体の中に溜まっているという毒素をやっつけてくれるなら、それでほんの少しでも彼が楽になれるのなら。

でも「絶対に効く!」と信じて与えてますよ。




今日も点滴に行って来たロッキーちゃん。




そして何と犬用ミルクをガブガブと飲み、家にあった猫用のペースト缶を半分ぐらい舐めた!
スゴイ\(^o^)/



あちらこちらをワサワサして、私の布団の上に乗っかってお休み。




「スゴイやん♪」と喜びまくっていた気持ちは、家人から先生や看護師さんの説明を聞いてドン底に落とされ、また涙涙になってしまった。

そしてそれを証明するかのように、昼はあんなに(ヨタヨタでも)あっちこっち行っていたのが、もう自由自在に動き難くなっていた、たった数時間で。


もう何をしてもダメなのかな。
全ていらない延命治療になるのかな。
彼の苦痛を引き延ばしているだけなのかな。

でもでも、身体に毒素が溜まって苦しいから点滴が必要ならやってあげたい。
必要じゃなくなったら、病院から言ってくれるだろうから。

とても辛い宣告だけど。

もうヤダ。

辛くてヤダ。


| ロッキー | COM(2) | TB(0) |
2015-08-12 (Wed)
今日の夜、ロッキーが退院しました。
昨日の朝入院して、点滴で身体の毒素を抜く治療をしていましたが、検査の結果は良くないどころか、入院前より数値が悪く、後数週間だろうと言われたそうです。

私、夢みたいな事を考えていました。
入院して点滴を続けて、「こんなに良くなりました」って、ロッキーがワンワン喜んで戻って来るって。
なのに・・・・・

いつもの定位置に行くのも這う這うの体で、人の力を借りないとしんどい状態。





ぜーぜー言ってとても苦しそう。



少しは楽になったかなと思う時もあるけど、一晩こんな状態で全然眠れてないと思う。
ご飯も全く食べないし、もうこのままなの?


+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:- +:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-


と、昨晩から泣き続けで何も食べられないし、一睡も出来なかった私ですが、ちょっと冷静になって来た。

検査の結果が良くなったからって完治するわけじゃないし、一時元気になってご飯も食べてくれるようになっても、また悪くなるっていうのは、あーちゃんの時で経験済みだから。
良くなったって言われて喜んで、またどん底に突き落とされるよりは、「悪い」って思う方が良いかもしれない。
何より病院で長い時間頑張りぬいてくれて良かった。

腎臓が機能してないって言われたそうだけど、お水はガブガブ飲むし、おしっこもいっぱい出るからそこは安心。

何も食べられないから、これから点滴に通わないといけないらしい。
延命のためというより、彼が少しでも楽になってくれたらという思いだけど、病院に行く事自体がストレスになるかもしれないと思うと考えてしまう。
(と言っても決めるのは私じゃないので;)

辛いのはロッキーなんだから、私がヘタばっちゃ駄目だよね


ところで、いつもは天上天下唯我独尊の我が家のお坊ちゃまんは、ロッキーの不在をいたく気にされて、家中をあちらこちらウロウロ探索しまくっておられました。
普段はそんなに引っ付いたりするほどじゃないのに、分かるんだね。

そうだよね、アンタがお家に来た時からお兄ちゃんはずっといたもんね。
後を追っかけてたよね(^^)
110923_1452~0001

帰って来たお兄ちゃんの傍から離れないヤンチャ坊主。



元気玉を押し付けてやれ!



| ロッキー | COM(0) | TB(0) |
2015-08-11 (Tue)
ロッキーが入院しました。

昨日の段階では即答できなかったけど、そうする事にしたそうです。



今朝はお友達のワンちゃんに向かって挨拶をする元気がありました(^^)
でも入院中にどうにかなってしまわないか心配。
人様のブログを拝見してても、入院中に容態が急変してそのまま・・・っていうのもよく見るし。

でも何よりも超甘えん坊の寂しがりやさんが、長い間ひとりぼっちでゲージの中で過ごす事に耐えられるかどうかが一番心配です。
いつもいつも人といる子が、どんな心細い思いをしているだろう。
それがストレスになってしまわないか。

だけど入院して続けて点滴を打ってもらって、少しでも良い方向に向かってくれたら、何より彼が楽になってくれたら、それを願って頑張ってもらうしかない。

今日帰ったらロッキーがいなかった。
その違和感、寂しさ、いなくなるって事はそれがずっと続くって事。
そんなの嫌だよ。



彼がいない間に、“さあ、いつでも漏らしてちょうだい”グッズを全部外して洗濯したんだけど、そこには広々とした空間が(@_@。

でもそんなのいらないから。
いくらでも漏らしていいから、何度だってとっかえひっかえ洗うから。

だから良くなってちょうだい。




頑張れ、ロッキー!


○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。


そして、完全復活したっぽいうちのアンポンタン。

連日の酷暑にもいっこうにまいる気配がございません;;;



でも今日ロッキーがいない事の異変は感じ取っている様子。


優しい優しいお兄ちゃんだもんね。
お兄ちゃんが優しいから、アンタは来た時から大きな顔できたんだからね。

だから、その元気玉をお兄ちゃんに分けてやって。


| ロッキー | COM(0) | TB(0) |
2015-08-10 (Mon)
先週の金曜日、王子君が足を診てもらいに病院に行きました。

神経が弱っているけど、年だし手術はしないで薬で様子をみようという事でした。
体重が12,5㎏で重いから、もう少し痩せろと言われたそうですが(いつも言われる;)、心臓の音も正常で食欲もあるし、特に検査もしなかったそうです。
(彼は私のワンちゃんじゃないので、家人がつれて行きます)

早く尿漏れを気にしないでいられるように、オムツがずれない良い方法を考えてやらねば・・・と思ったのに、その日からほとんどご飯を食べなくなってしまった。
よろける足であっちへ行ったりこっちへ行ったりして、寝場所を変えて横になってまま。






きょう病院に行ったら、「危ない」と言われたそうです。
腎臓がとても悪くて、心臓がかなり弱っていると。
後3週間って言われたと。

入院と言われたそうですが、入院したとしても命に責任を持てないと言われて、今日は点滴を受けて連れて帰って来ました。
明日病院は休みだけど、特別に開けてくれるので点滴に来て下さいと。

人工透析(?)みたいな事をすれば寿命を延ばせると言われたそうですが、それも心臓が弱っているからそれで亡くなってしまうかもしれないと。

何で?
心臓の音は正常だって言ったんじゃないの?
なんでこんな数日で弱るの?

・・・・信じられない。

12歳と半年。
若くはないけど、まだまだだよ。

だってさ、病院に行く前日も前々日も、皆が食べていたお肉を隣りでしつこくねだって叱られていたじゃない。
足が悪くても、ボールを追いかけてたじゃない。
宅配の人が来た、ワンワン吠えて、いつもみたいに「アンタが出てよ」って言われてたよね。

まだ一週間も経ってないよ。

大好きなチーズも食べないし、掃除機をかけても何も反応しない、おもちゃには少し反応するけど、振り回して喜びまくりはしない。
何で急にこんなになっちゃったの。

どうしよう。
ロッキーがいない毎日を考えただけで、足元が真っ二つに裂けそう。

何でなの。

何をしても寿命を延ばして欲しいよ。




お母さん、どうかお母さんの事大好きなロッキーを守って。

まだ連れて行かないで。

お願い。




| ロッキー | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。