FC2ブログ


守ってあげる。

Category: 私事つぶやき  

ご存知の方も多いでしょう記事(里親詐欺

私は勇気が無いので、しっかり読めませんが内容は想像する事が出来ます。
それだけで怒りと悲しみと、人間として申し訳なさで胸が張り裂けそうになります。

そして情けないことに、それが良く聞く話である事が本当に人間として恥ずかしい。


たんたんギーが家に来た時、私は迷っていました。
警察から引き取った子だけど、仔猫は引き取り手が多いと聞いていたし、こんな可愛い子なら(“見た目”はね^^;)私でなくても他に誰かが引き取ってくれるだろうし、この子は警察に返して、私はあーちゃんのようなボロボロな子と出会うのを待っていようと。

結局家に置く事になったものの、それでもしばらくはずっと里親さんを探す事を真剣に考えていました。
ただあまりのヤンチャっぷりに、「見た目の可愛さで引き取ったものの、ヤンチャに手を焼いて捨てられてしまうかもしれない(もしくは保健所に持って行かれるかも)」と心配になり、そうこうしているうちにすっかり家の子のなってしまったわけですが、今はそれで良かったのだと思っています。

以前保護した子も、「保健所より警察に届けたら、ギーたんのような縁があるかもしれない」と考えたけど、そうしないで責任ある所に預かって頂けて本当に良かった。

何がその子にとって幸せか分からない。
たんたんギーにももっともっと素敵な縁があったのを、私が奪ってしまったのかもしれない。
だけど、私は私にできる範囲の精一杯でこの子を愛して行きたいと思う。
もし私が見る事ができなくなれば、必死で大切に預かってくれる人を探そう。

怖い思いも、辛い思いもして欲しくない。
微力だけど、全身全霊で守ってあげるからね。



最後に(汚い言葉を吐きます)・・・

 


お前なんか地獄に堕ちてしまえ!!!



関連記事
 2012_08_23

Comments

No title 

うたこにコメントありがとう♪
ぐるの為に思いきってみました(^_^;)
うたこがうちに来て幸せだと感じてくれる様に頑張りたいです!
これからもよろしくね~(*^_^*)

里親と言うくらいだから私達はこの子達の親ですよね。
親は子供をどんな事があっても守ります。
守りたいですよねd(=^‥^=)b ニャッ!

ギーちゃんもokoさんに守られてるよ~~~♪
komomo姉  URL   2012-08-23 22:01  

No title 

あぁ~~最後の言葉
私も同感!
因果応報って言葉通りになるんだろうなー
って思ってます
ギーちゃんokoさんに出会えて
幸せだと思います(#^.^#)
もちゅみ  URL   2012-08-24 00:48  

 

komomo姉さん
こんなに遅くなってしまって申し訳ありませんm(__)m
また例によってPCを開かない日々が続いていました;

うたこちゃん可愛い~~~e-349
komomo姉さんのお家の子になれただけで、十分幸せですよ。
私も保護した子を迷い無く家に置いてあげられるようになりたいなぁ・・・
でも今の状態では夢のまた夢です(T_T)

そうです、親はどんな事をしても子供を守るんです!
そして、いつの世も親の心子知らずです^^;
それでも精一杯守ってあげたいですよね(^-^)

oko  URL   2012-08-28 23:04  

 

もちゅみさん、遅くなって申し訳ありません;;;

ま、ヤツが家に来て幸せと思ってるかどうか分かりませんが(きっとそんな事思ってもいないはず^^;)、親になった以上は守る義務があります。

もうホンッとに、そんな事するヤツには世界中の不幸という不幸を集めてぶっつけてやりたいですv-359
そういう人間は必ず大きな事件を起こすんですから、警察もしっかり対応して欲しいです。
oko  URL   2012-08-28 23:11  

 管理者にだけ表示を許可する


06  « 2020_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

oko

Author:oko
独り身でおまけに無職の居候。人に頼って何とか生きているどうしようもない人間で、老い先真っ暗だけど、とりあえず寝てしまおう。

精神を病み、突然“〇にたい病”に陥るので、放置してやって下さい。

☆宝物☆


★あー★ 2008年9月23日、精神的にも肉体的にもボロボロだった私の前に突如として現れて、私を救ってくれた子。 当時の推定年齢7~8歳。 猫エイズ陽性で(発症していたかどうかは分からない)、凄い猫風邪と口内炎で黄疸も酷く、血液検査の結果も総て最悪で病気の塊のような子だったけど、かけがえのない宝物。 2011年5月5日、虹の橋へ。

★ギー★ 推定誕生日:2011年8月1日。 警察から引き取った子。  獣医さんもビックリするほどの超ヤンチャ坊主! 警察署内でも驚くほど元気だったというから、ワンパクは筋金入り。 「ギーたん」と呼び続けているうちに、いつの間にやら呼び名は「たんたんギー」に(^^;)

★ロッキー★ 2002年頃兄一家の一員として我が家へ。 ペットショップでひと際大きくなっていた子だったらしい。 後から来たニャンコたちにもなめられるほど優しい穏やかな性格。 2015年8月20日、虹の橋へ。


季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』

ボクが傍にいるから

ネコサーチ

おおさかねこ倶楽部

http://www.osakanekoclub.com/

Twitter

にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR




pagetop