FC2ブログ


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--

睡眠障害?

Category: 私事つぶやき  

またすっごい空いてしまった;;;

グリムスの樹も枯れかけてるし、桜も完全に緑になってる(@_@;)

何とかPCを開いても、プログを書く気が全く起きなくてそのまま閉じてしまってました。
なかなか浮上出来なくて・・・


でも日常生活はこなしてます、最低限ね;

かなり前になりますが、筍を沢山頂いて、そしたらまた第二弾で沢山頂いて、しばらく我が家は筍料理三昧でございました。
湯がくのが大変だったけど^^;


ほんの一例ですが

筍ご飯、筍のベーコン巻き、メンマ


青椒肉絲、筍の天ぷら


筍と鶏挽肉のつくね

もうさすがにいっぱいいっぱいなので(贅沢な話ですね)、後は冷凍にしています。
瓶での保存方法を調べたんだけど、難しそうだし、少しずつ使う時にまた保存し直さないといけないから面倒くさいし、味は落ちるかもしれないけど、お砂糖をなじませて冷凍にしました。


四つ葉 


最近もう絶えず眠いです。
それは“春眠暁を覚えず”的な、寝ても寝ても眠いというのではなくて、起きてても寝ているような感じ、ずっと眠いまま。
睡眠不足なんて絶対あり得なくて、夜の12時には必ず寝るし、早い時には10時過ぎにも寝てしまう(以前の私では考えられない話)、それでスッキリするかといえば全然しない、起きてもボーっとしてて、その状態が一日続いていて、昼寝してもまったく変わらない。

今よく言われている“睡眠障害”なのかどうか分からないけど、寝ていても眠れていないのは自分でも良く分かる。
上手く言えないけど、「寝ている」って思いながら寝てて、夢を見ていてる間も「これは夢だ」と思いながら、夢の中で起こる色々な出来事を見てるし、この間なんて夢の中で寝て夢を見て、夢の中の眠りでその夢が夢だって思ってる、またそれが夢だっていう事を分かってる自分がいて(何のこっちゃでしょ;)、寝ていてもまったく寝ている気がしなくて、疲れるばかりなんです。

更新を怠っていたのは、それが原因でもあります。

睡眠治療の先生がテレビで仰ってるように、お風呂は寝る2~3時間前に入ってるし、眠る前は何も食べないようにしているし、ストレッチも呼吸法もしているし、部屋も真っ暗にして寝てるし…そんな悪い事してないと思うんだけど、とにかくグッスリ眠れない

日中車の運転をしていてもこんな状態で危ないので、何とかグッスリ眠れるようにしたい。
布団や枕のせいにされたら、もうどうしようも無いけど(そんなのに使うお金はないから)


そんな私の頭上には、親がどんなにフーフー言ってても相変わらずなアンポンタンが・・・

睡眠障害なんてのとは無縁でいーねー(-。-)y-゜゜゜


横倒しにされた招き猫みたい(^_^;)


nikukyu-line.jpg


そんなアンポンタンは一昨日フィラリア予防の注射のため、久しぶりに病院へ。
注射と言っても、レボリューション6%というのを投与してもらっただけで、これ一本でフィラリア・ノミ・ダニ・回虫も予防できる優れものらしい。

ただ、一ヶ月に一回投与する必要があると言われて思わず「そんなの無理です~と声を上げてしまった;;;

だって病院まで連れて行くの大変なんだよぉ~~~

未だキャリーバッグが無いので(安くなり待ち中)、ハーネスつけて網を被せて大きなカバンに入れて連れて行くんだけど、それでも車の中でどんなに大変か(;;>▽<;;)

そんな状態でもまだ何とか抜け出そうと暴れまくって、運転しててもヒヤヒヤもんです;;;

でも家で投与出来るというので、一ヶ月毎に薬を受け取りに行くだけで良い事になりましたv

先生も「この子は骨格自体が大きいから、連れて来るの大変でしょう」と言って下さったんだけど、あーちゃんも同じ事を言われたっけ。
何で家に来る子はそんな子ばかりかなぁ;
でもあーちゃんは毎週のように病院通いしてても、全然大変じゃなかったよ^^

ちなみに、その骨格の良い暴れん坊な坊ちゃんの体重は6㎏

また増えとるやん;;;
親の責任です

でも先生が「幸せでいいんじゃないですか」と言ってくれたので、それでいいとしよう(とことん甘いヤツ;)



関連記事

 2013_05_04

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


11  « 2018_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

oko

Author:oko
独り身でおまけに無職の居候。人に頼って何とか生きているどうしようもない人間で、老い先真っ暗だけど、とりあえず寝てしまおう。

精神を病み、突然“〇にたい病”に陥るので、放置してやって下さい。

☆宝物☆


★あー★ 2008年9月23日、精神的にも肉体的にもボロボロだった私の前に突如として現れて、私を救ってくれた子。 当時の推定年齢7~8歳。 猫エイズ陽性で(発症していたかどうかは分からない)、凄い猫風邪と口内炎で黄疸も酷く、血液検査の結果も総て最悪で病気の塊のような子だったけど、かけがえのない宝物。 2011年5月5日、虹の橋へ。

★ギー★ 推定誕生日:2011年8月1日。 警察から引き取った子。  獣医さんもビックリするほどの超ヤンチャ坊主! 警察署内でも驚くほど元気だったというから、ワンパクは筋金入り。 「ギーたん」と呼び続けているうちに、いつの間にやら呼び名は「たんたんギー」に(^^;)

★ロッキー★ 2002年頃兄一家の一員として我が家へ。 ペットショップでひと際大きくなっていた子だったらしい。 後から来たニャンコたちにもなめられるほど優しい穏やかな性格。 2015年8月20日、虹の橋へ。


季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』

ボクが傍にいるから

ネコサーチ

おおさかねこ倶楽部

http://www.osakanekoclub.com/

Twitter

にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR




pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。