*All archives* |  *Admin*

≪10  2017/11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  12≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-09-17(Tue)

至難の業(~_~;)・サビエル通信⑥

姪っ子が、家のアンポンタンのスッゴイ可愛い写真を撮る事に成功した(奇跡やぁ
それがメチャクチャ羨ましくて、私も幾度となくチャレンジ、そしてその都度失敗

しかし、また絶好のシャッターチャンスが…と慌てて携帯を構えるも・・・


違う;


う~ん;;;


微妙だなぁ;;;;;

寝ている時以外、じっとしてる写真撮れる事なんて奇跡なんだから。
連写で“たまたま”を狙ってみるも、やっぱり外れ。
でも寝ている時はカリン様だし(ーー;)

何で家の子は可愛く写らないんだろう?
よそ様のお子様はみんな可愛いのに

それって実猫はもっともっと可愛いって思ってるって事ですよね?
ええ、ええ、もう本当に可愛いんですよ
親バカ満載で結構です、いつかメチャクチャ可愛い写真撮ってやる!


話は飛びますが、例の黒猫ちゃんはその場所から居なくなりました。
姪っ子がチョッと睨みをきかせたくらいで、特に何かあったわけではないのだけど(だいたいそんな事でビビるような子では無い)、前もいつの間にいなくなってたから彼(彼女)の気分次第なんでしょう。
ご飯はしっかり食べに来てるし=^_^=



サビエルを預かって下さっているいもちゃとまめちゃのこてつさんから送って頂きました、相変わらず猫相の悪いサビちゃんでございます^^;


しばらく風邪気味だったとの事で、大切にケアをして頂き、サビエルは本当に幸せ者です
こてつさんには足を向けて寝れませんm(__)m

すっかり大きな顔して居ついてるけど、早くお嫁に行ってあげないと;
一度お声をかけて頂いた事があるんですが、ちょっとどうかな・・・と思う所があって結局お断わりさせて頂いたんです。
選んでる場合じゃないかもしれないけど、やっぱり幸せになって欲しいし。

少し前の話ですが、友人が「(サビエルを)勝手に持って行って」とか言うから、「何それ?」って言ったら、彼女は私からサビエルの話を聞いて、すごく大人しいイイ子だと思っていたそう。
え~~~、私が困ってるって言ってた時、何も言わなかったやん(-"-)

でも、知らなかったとはいえ、そんな気持ちでいてくれるのなら万々歳、すわ「じゃ親になってあげて!」と言ったら「でも私猫アレルギーやから、家の中では飼われへん」とな;;;
サビエルなら、外猫としてでも置いてもらえたら大丈夫かと思ったんだけど、彼女の家は真ん前も横も道路で、バンバン車が行きかってて、そんな所で外猫としてなんて置けるわけなく断念。

彼女の所だったら、近くていつでも会いに行けたのになぁ…上手く行きません(:_;)

こてつさんには申し訳ありませんが、当分お世話になります


四つ葉 


◆里親募集しています◆

ノラ子ですが、とても甘えたがりの可愛い子です。
只今、一時預かり様の所で本当の家族を探しています。

サビエルにゃん(*=^・^=*) ゴロゴロ大好き(=^。^=)  甘えん坊です^^
記事◆いつでも里親募集中

関連記事

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

oko

Author:oko
独り身でおまけに無職の居候。人に頼って何とか生きているどうしようもない人間で、老い先真っ暗だけど、とりあえず寝てしまおう。

精神を病み、突然“〇にたい病”に陥るので、放置してやって下さい。

グリムス
☆宝物☆

★あー★ 2008年9月23日、精神的にも肉体的にもボロボロだった私の前に突如として現れて、私を救ってくれた子。 当時の推定年齢7~8歳。 猫エイズ陽性で(発症していたかどうかは分からない)、凄い猫風邪と口内炎で黄疸も酷く、血液検査の結果も総て最悪で病気の塊のような子だったけど、かけがえのない宝物。 2011年5月5日、虹の橋へ。

★ギー★ 推定誕生日:2011年8月1日。 警察から引き取った子。  獣医さんもビックリするほどの超ヤンチャ坊主! 警察署内でも驚くほど元気だったというから、ワンパクは筋金入り。 「ギーたん」と呼び続けているうちに、いつの間にやら呼び名は「たんたんギー」に(^^;)

★ロッキー★ 2002年頃兄一家の一員として我が家へ。 ペットショップでひと際大きくなっていた子だったらしい。 後から来たニャンコたちにもなめられるほど優しい穏やかな性格。 2015年8月20日、虹の橋へ。

季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ボクが傍にいるから
ネコサーチ
おおさかねこ倶楽部
http://www.osakanekoclub.com/
月別アーカイブ
リンク
Twitter
最新トラックバック
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
キラキラの足跡
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。