*All archives* |  *Admin*

≪10  2017/11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  12≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-02-22(Sat)

ニャンニャンの日🐈

今日は猫の日・・・にちなんで、最近購入した本を紹介します。

書店で見かける度に欲しいと思いながら、お値段もかなりなので、ずっと躊躇してたんですが、思い切って買っちゃいました。

コレ


流行りなので、持っていらっしゃる方も多いと思いますが、見てるだけでもう顔がふにゃ~~~ってなっちゃうんです(*^▽^*)

どれも可愛いんだけど、私のもっともお気に入りは、今はこの2つかな。




もともと重いのが益々重くなるんだけど、いつもバッグに入れていて、時間が空いた時に見るようにしています。
ニタニタしてる変なオバさんになってますが(^^;)

でも、写真のために服を着せたり、ポーズをとらせたりしてるのは何だかなぁ…と思うけど(-_-)


関連記事

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

更新・・・

お久しぶりです。(^_^)

PC新しくしたんですね・・・
すごいじゃないですか!
やっぱ、慣れるまで大変ですか?
何でもそうですが、新しくすると苦労しますよね~
私はそれが嫌で未だにガラケーです。ハハ・・・

話は変わりますが・・・
やっぱりギーちゃんはカワユスですっ!
抱っこしてクンクンしたいですよ~
ロッキーくんもいいですね~
やっぱ動物は癒されますな~

それから・・・この本!気になってたんですよね~
amazonでポチっ!決定~

okoさんのブログ好きです・・・。
更新、楽しみにしてますねっ!
(^.^)/

雲心さん、お久しぶりです。コメント有難うございます。

そうなんですよ~、やっとPC購入したのはいいんですが、最初は難しかったのもありますが、PCが無い事に慣れてしまって、PCを使う意味が見出せなくて;;;
仕事でどうしても必要とかじゃないですからね。
元来アナログ人間で、物を書くのも未だ手書きばかりですし。

あ、私もガラケーですよ(^^)
この先もスマホを持つ気はありません。

家のアンポンタンは可愛いんですよ、ええ、親バカと言われようと可愛いんです、“見た目”はね(-_-;)
抱っこしてクンクンしようとしたら、顔噛まれまっせ;;;
本当にきかん気と言うか、もう手を焼きまくりです(>_<)

本とっても面白いですよ。
思わず笑ってしまって、癒されます(^^)

ボチボチ更新して行きますので、これからもヨロシクお願いします<m(__)m>

プロフィール

oko

Author:oko
独り身でおまけに無職の居候。人に頼って何とか生きているどうしようもない人間で、老い先真っ暗だけど、とりあえず寝てしまおう。

精神を病み、突然“〇にたい病”に陥るので、放置してやって下さい。

グリムス
☆宝物☆

★あー★ 2008年9月23日、精神的にも肉体的にもボロボロだった私の前に突如として現れて、私を救ってくれた子。 当時の推定年齢7~8歳。 猫エイズ陽性で(発症していたかどうかは分からない)、凄い猫風邪と口内炎で黄疸も酷く、血液検査の結果も総て最悪で病気の塊のような子だったけど、かけがえのない宝物。 2011年5月5日、虹の橋へ。

★ギー★ 推定誕生日:2011年8月1日。 警察から引き取った子。  獣医さんもビックリするほどの超ヤンチャ坊主! 警察署内でも驚くほど元気だったというから、ワンパクは筋金入り。 「ギーたん」と呼び続けているうちに、いつの間にやら呼び名は「たんたんギー」に(^^;)

★ロッキー★ 2002年頃兄一家の一員として我が家へ。 ペットショップでひと際大きくなっていた子だったらしい。 後から来たニャンコたちにもなめられるほど優しい穏やかな性格。 2015年8月20日、虹の橋へ。

季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ボクが傍にいるから
ネコサーチ
おおさかねこ倶楽部
http://www.osakanekoclub.com/
月別アーカイブ
リンク
Twitter
最新トラックバック
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
キラキラの足跡
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。