*All archives* |  *Admin*

≪09  2017/10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  11≫
2015-08-15(Sat)

H4O水素水。

届きました!
腎不全の犬猫ちゃんに効果があるというH4O水素水。

ええ、藁にも縋る思いからです。
効果が無いという声があるのも重々承知だし、正直これで良くなるなんて思っていません。

でも水はガブガブ飲んでくれるから、それならその水を何か少しでも効用のあるものに出来たらと思うんです。
ペットショップで売っていた栄養入りのお水は全然飲んでくれないし(少し味があるみたいで)、例え医学的に何の証明がされていなくても、否定する人がいたとしても、何人かでも「効いた」というものであれば試してみたい。

治らなくても、身体の中に溜まっているという毒素をやっつけてくれるなら、それでほんの少しでも彼が楽になれるのなら。

でも「絶対に効く!」と信じて与えてますよ。




今日も点滴に行って来たロッキーちゃん。




そして何と犬用ミルクをガブガブと飲み、家にあった猫用のペースト缶を半分ぐらい舐めた!
スゴイ\(^o^)/



あちらこちらをワサワサして、私の布団の上に乗っかってお休み。




「スゴイやん♪」と喜びまくっていた気持ちは、家人から先生や看護師さんの説明を聞いてドン底に落とされ、また涙涙になってしまった。

そしてそれを証明するかのように、昼はあんなに(ヨタヨタでも)あっちこっち行っていたのが、もう自由自在に動き難くなっていた、たった数時間で。


もう何をしてもダメなのかな。
全ていらない延命治療になるのかな。
彼の苦痛を引き延ばしているだけなのかな。

でもでも、身体に毒素が溜まって苦しいから点滴が必要ならやってあげたい。
必要じゃなくなったら、病院から言ってくれるだろうから。

とても辛い宣告だけど。

もうヤダ。

辛くてヤダ。


関連記事

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん、ご無沙汰しております。

お忙しい中コメント有難うございます、嬉しいです。

ロッキーがいない日々を考えただけで、全てが真っ暗になります。
あれやこれや考えると、きっと急じゃなかったんでしょうけど、私には急にこんな事になった思いが強くて、このままなんて考えたくないです。

ロッキーはもう2階には上がれないので、一日中私と一緒にいます。
夜もずっと見守っています。

これからどうなるのか…ただ奇跡を祈るだけです。

鍵コメさんの新しい生活が素敵に輝きますように。
プロフィール

oko

Author:oko
独り身でおまけに無職の居候。人に頼って何とか生きているどうしようもない人間で、老い先真っ暗だけど、とりあえず寝てしまおう。

精神を病み、突然“〇にたい病”に陥るので、放置してやって下さい。

グリムス
☆宝物☆

★あー★ 2008年9月23日、精神的にも肉体的にもボロボロだった私の前に突如として現れて、私を救ってくれた子。 当時の推定年齢7~8歳。 猫エイズ陽性で(発症していたかどうかは分からない)、凄い猫風邪と口内炎で黄疸も酷く、血液検査の結果も総て最悪で病気の塊のような子だったけど、かけがえのない宝物。 2011年5月5日、虹の橋へ。

★ギー★ 推定誕生日:2011年8月1日。 警察から引き取った子。  獣医さんもビックリするほどの超ヤンチャ坊主! 警察署内でも驚くほど元気だったというから、ワンパクは筋金入り。 「ギーたん」と呼び続けているうちに、いつの間にやら呼び名は「たんたんギー」に(^^;)

★ロッキー★ 2002年頃兄一家の一員として我が家へ。 ペットショップでひと際大きくなっていた子だったらしい。 後から来たニャンコたちにもなめられるほど優しい穏やかな性格。 2015年8月20日、虹の橋へ。

季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ボクが傍にいるから
ネコサーチ
おおさかねこ倶楽部
http://www.osakanekoclub.com/
月別アーカイブ
リンク
Twitter
最新トラックバック
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
キラキラの足跡
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR